新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら
NTT、40年度に脱炭素 自前で再エネ発電整備
NTTグループが保有する太陽光発電設備

NTT、40年度に脱炭素自前で再エネ発電整備

NTTは28日、2040年度までに温暖化ガスの排出量を実質ゼロとすると発表した。通信インフラの消費電力は急増する見通しで、脱炭素への取り組みで対応する。太陽光発電など再生可能エネルギーの拠点を自前で整備し、消費電力を大幅に削減する独自の光技術の導入も進める。特に電力の利用が多い携帯通信の基地局とデータセンターについては、30年度までの排出ゼロを目指す。 「『成りゆき』に任せると、データトラフィッ…

ハイデ日高が営業赤字25億円、酒類提供中止で 3~8月

ラーメン店「日高屋」を運営するハイデイ日高の2021年3~8月期の単独営業損益が25億円前後の赤字(前年同期は20億円の赤字)になったことがわかった。感染力の強い新型コロナウイルスの変異型まん延に伴う営業時間の短縮や酒類提供中止が響いた。コロナ禍が直撃した前年同期とほぼ同水準で、外食業界の苦境が深刻だ。 3~8月期決算発表は9月30日を予定する。22年2月期通期の業績予想は据え置く見通しだ。7月…

トヨタのウーブンHD、車ソフト開発の米社買収

トヨタ自動車傘下のウーブン・プラネット・ホールディングス(HD)は28日、自動車向けソフトウエアを開発する米レノボ・モーターズを買収したと発表した。買収金額は非開示。ウーブンHDは人材やノウハウを獲得し、自動車向けソフトウエアの開発を加速させる狙いだ。 …

グループの会食施設閉鎖へ 接待問題でNTT澤田社長

NTTの澤田純社長は28日のオンライン記者会見で、平井卓也デジタル相らへの接待問題について「認識が甘く、申し訳ない」と陳謝した。総務省幹部への接待問題が発覚後、官僚らとの…

NTT、転勤・単身赴任を廃止へ コロナ後もテレワーク

NTTは28日、働き方や人事制度改革、デジタル技術の活用による業務改善など経営の改革策を発表した。働き方については新型コロナウイルスの感染が収束した後もテレワークを基本とし、転勤や単身赴任をなくしていく方針を明らかにした。 同日のオンライン記者会見でNTTの澤田純社長は「(将来は全社員の)働き方はリモートワークを原則にする」と述べた。職住近接の働き方を可能とするため、2022年度には、現在の4倍…

塩野義製薬、鼻に噴霧するワクチン 22年度に治験入り

塩野義製薬は28日、鼻の中に噴霧する新型コロナウイルスのワクチンについて、2022年度から臨床試験(治験)を始めると発表した。ウイルスが侵入する鼻や喉の粘膜に免疫をつけて感染を予防する。注射技術を持つ人材がいなくても投与できるため、医療環境が整っていない地域や新興国でも使いやすい利点がある。 鼻に噴霧するタイプのワクチンについては7月、東京大学発の創薬スタートアップのHanaVax(ハナバックス…

値上げ戦略、外資が先行 VWは最大10万円

世界で原材料高が進むなか、日本市場で外資が日本企業に先行して値上げする構図が鮮明になってきた。独フォルクスワーゲン(VW)は最大10万円超、同アウディは同15万円引き上げる。欧米ではインフレ懸念が出ていることから価格を転嫁する。国内消費の低迷で値上げできない日本のメーカーと好対照だ。 輸入車ブランド販売上位10位までのうち5ブランドが今秋に値上げに動く。VWは10月、689.4万円の「ティグアン…

新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら

PR

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル