日経×FT「アジアのテック業界丸わかり」、「法務の視点でニュースを斬る」。仕事に効くニューズレターが登場。登録はこちら
SUBARUが国内工場停止、新型コロナで自動車全8社が影響
群馬県太田市の法人税収はスバルの業績に左右される(スバルの群馬製作所本工場)

SUBARUが国内工場停止、新型コロナで自動車全8社が影響

SUBARU(スバル)は1日、国内唯一の完成車工場の群馬製作所(群馬県太田市)の生産を11日から一時停止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で海外からの部品調達が難しくなっていることや、需要が減っていることに対応する。トヨタ自動車なども工場停止を決めている。稼働を続ける工場もあるが、今回のスバルで乗用車8社全社が国内の生産ライン停止を発表したことになる。全社の生産…

米ゼロックス、HP買収を撤回 コロナ危機で実現困難に

【ニューヨーク=中山修志】米事務機器大手ゼロックスは31日、米パソコン・プリンター大手HPへの敵対的TOB(株式公開買い付け)を撤回すると発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)により両社ともに株価が急落し、事前に決めた条件での買収が困難になった。米有力企業を巡る買収劇がコロナ危機によって頓挫する結果となった。 ゼロックスは同日、「コロナウイルスによるマクロ経済と市場の混乱で…

新型コロナ受け消費減税で駆け引き、経済対策の舞台裏

2020年度予算の成立を受け、政府・与党は新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、過去最大規模の緊急経済対策の策定を急ぐ。中小企業などへの資金繰り支援の拡充や対象を絞った現金給付、収入が急減した企業などの税金と社会保険料の支払いを原則1年間猶予することが柱となる。与野党から消費税率引き下げなど様々な案が唱えられる中、ほぼ骨格は固まりつつある。その内容と舞台裏とは。 「リーマン・ショック時の経…

5G普及競争、日本出遅れ つながりやすさ中韓と差

3月下旬、日本でも次世代通信規格「5G」の商用サービスが始まった。新型コロナウイルスの感染拡大でイベントが相次ぎ中止となり、静かな船出となった。5Gは多数同時接続や低遅延など産業のインフラとして国の競争力を左右しかねない力を持つが、現状では基地局数や通信可能エリアの広さで先行する中韓に出遅れている。挽回は可能なのか。 ■新型コロナでイベント開けず 「5Gの発表イベントに向けてずっと準備を続けてきた…

日産の新体制から4カ月、新型コロナなどで続く嵐

日産自動車の経営体制が刷新されて4月1日で4カ月となる。元会長のカルロス・ゴーン被告によるレバノン逃亡や、新型コロナウイルスの感染拡大など想定外の事態が相次ぐ一方、業績不振はさらに深まっていった。抜本対策は5月に発表する新たな中期経営計画に盛り込む。内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)らの発言をもとに、この約4カ月を振り返る。 (過去の日産は)できないことをできると言わせていた。異論や反論が許さ…

サムスン、TV液晶撤退 赤字続き年内に中韓工場停止

【ソウル=細川幸太郎】韓国サムスン電子は31日、テレビ向けの大型液晶パネルの生産から撤退する方針を明らかにした。今年末に韓国と中国の液晶パネル工場を停止し、色鮮やかな次世代パネルに軸足を移す。液晶は中国勢の増産に伴い供給過剰の状態でサムスンも赤字が続いていた。かつて日本のパネル産業を苦しめてきた韓国勢の退潮が鮮明になってきた。 韓国中部にある湯井(タンジョン)工場と、中国江蘇省の蘇州工場のテレビ…

ビジネスセクションの活用術

■「ビジネス」の一押し 「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や、企業の隠れた思惑を掘り起こすコラムです。担当記者が独自取材した知られざるエピソードや、新たな事実を示すデータをもとに、ニュースの核心を突きます。 ■「ビジネス」コラム…

日経×FT「アジアのテック業界丸わかり」、「法務の視点でニュースを斬る」。仕事に効くニューズレターが登場。登録はこちら

PR