新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら
小麦高で値上げ、乗り切れる? 山崎製パン飯島社長
山崎製パンの飯島延浩社長

小麦高で値上げ、乗り切れる?山崎製パン飯島社長

山崎製パンが原料・燃料高騰の波にさらされている。小麦粉などの大幅な価格上昇を背景に、2022年は1月に続き、7月にパン製品の値上げに踏み切る。コスト高はなお終わらない。食品大手として短期・中長期でどう対応するか。飯島延浩社長に聞いた。 ――小麦の政府売り渡し価格が21年10月に上昇したのに続き、4月も昨年10月に比べ17.3%上昇しました。原料高をどう受け止めますか。 「4月の小麦価格の上昇を受…

トマトが高機能サプリに 彩りやギャバ成分で単価上昇

トマト市場が近年急速に活気づいている。一般的なトマトに比べて糖度や栄養価、歯触りなどを高めたトマトが増え、スーパーなどの単価も上がってきた。甘いミニトマトをデザートとして堪能したり、贈答に使ったりする習慣も広がりつつある。イチゴのようにブランドを競う存在になるか。新たな生産の担い手も加わり、食卓の定番野菜が進化している。 調査会社インテージが全国4000店のスーパーの販売動向から推計した生鮮トマ…

就活で不慣れな対面面接どう対処? 練習で「大人慣れ」

6月1日の面接解禁を間近に控え、2023年卒業予定の学生の就職活動は後半戦にさしかかっている。最終選考に臨もうとする学生の悩みの種のひとつは「対面での面接をどう乗り切ったらいいか」だ。大学時代の大半を新型コロナウイルス禍で過ごし、授業も就活もオンラインに慣れてしまっただけに尻込みする人も多い。どう対応したらいいか、就活探偵団が調べた。 【イベント告知】5月26日(木)16時から日経電子版のオンライ…

値上げか減量か 日本ハムの線引き、スタバの価格術

原材料価格の高騰などを背景に商品価格の値上げが相次いでいる。だが、消費者にとって値上げは購買意欲を打ち消す要因となりかねない。企業はあの手この手で割高感の軽減を図る。 「規格変更」でも越えない壁 いかにして消費者に割高感を与えないか。価格を上げるのではなく、内容量を減らして対応する企業もある。日本ハムも2月から一部の商品で内容量を見直した。例えば冷蔵ピザの「石窯工房」は、生地のサイズを小さくするな…

三菱商事が「3冠」奪還、返り咲いた王者の危機感

総合商社大手の2022年3月期の連結決算が出そろった。三菱商事の最終利益は前期比5倍超の9375億円となり、三井物産(同9147億円)、伊藤忠商事(同8202億円)を抑えて商社トップに返り咲いた。利益1兆円に肉薄するほどの力強さで盤石のトップだが、新たな中期経営戦略で示した3年後の利益目標は8000億円。三菱商事の危機感とは? 4月に就任した三菱商事の中西勝也社長は5月10日の記者会見で、「コロナ…

「ストリーミング人口倍増へ」、日本レコード協会会長

創立80周年を迎える日本レコード協会(RIAJ)は、ソニー、ユニバーサル、エイベックスなど、メジャーレーベルのほとんどが参加する業界団体。音楽産業のために時代ごとに様々な取り組みを行ってきた。現在は新型コロナウイルス禍も後押しし、デジタルシフトが急速に進行。さらに成長するためには何が必要か。2021年、RIAJ会長に就任したソニー・ミュージックエンタテインメント社長最高経営責任者(CEO)の村松…

英BP、ロシア撤退損失3兆円

ロシアのウクライナ侵攻で世界のビジネスが揺らいでいます。ウクライナに進出する企業は事業が停止し、ロシア事業を見直す動きも広がっています。日本企業を中心に、ビジネスへの影響をまとめました。 米マクドナルド ロシア事業売却へ 米マクドナルドはロシアによるウクライナ侵攻を受け、ロシア事業を売却する。3月上旬から現地での事業を一時停止していた。 【関連記事】・ 【製造業の動き】・・・・・・ 【非製造業などの動き…

新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら

PR

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル