生き方のヒントが満載。経営トップが政治、経済や日々の生活に感じることを綴る「経営者ブログ」に新たな執筆者が加わりました。
3月の工作機械受注4割減、落ち込み幅はリーマン以来
新型コロナはリーマン・ショック並みの影響を及ぼしている

3月の工作機械受注4割減、落ち込み幅はリーマン以来

日本工作機械工業会(日工会)が9日に発表した3月の工作機械受注額(速報値)は前年同月比40.8%減の773億円だった。工作機械受注は景気の先行指標とされ、4割超の減少はリーマン・ショックで大きく落ち込んだ2009年10月以来となる。 新型コロナウイルスの影響で自動車や航空機関連の受注がふるわなかった。一部では新型コロナの影響が落ち着くのを先読みした受注も見られたが、押し上げ効果は一部にとどまった…

売れるアパレル店員、実力「見える化」 売上高10倍も

店頭の接客を重視してきたアパレル店員のあり方が変わろうとしている。消費者とブランドの出合いの場はSNS(交流サイト)に移り、店員は着こなし提案などウェブ経由の情報発信を強化。すでに従来の10倍超を売り上げる店員も登場した。新型コロナウイルスは街に繰り出すことを前提とした消費スタイルを一変させる可能性も秘めており、業界の最前線は対応を迫られる。 アパレル大手のパル(大阪市中央区)が展開するファミリ…

花王、消毒液生産を20倍に サントリーも原料生産へ

花王は9日、新型コロナウイルスの拡大で品薄状態が続く消毒液の生産能力を20倍超に引き上げると発表した。4月下旬から和歌山市などの国内4工場で新たに生産を始める。病院や介護施設向けを増産後に家庭用を拡大。海外でもドイツで生産を始め、医療施設に無償提供する。サントリーホールディングス(HD)も原料のアルコールの国内生産を…

ソフトバンクG、懸念WeWork再建に加わった訴訟リスク

ソフトバンクグループ(SBG)が再建を進める投資先の米シェアオフィス大手ウィーカンパニーを巡り、新たなリスクが浮上している。ウィーの取締役2人は7日、SBGがウィー株の買い付けを取りやめた対抗措置として、SBGを提訴したと発表した。SBGの支援で経営再建を進める構図に変わりはないが、新型コロナウイルスの感染拡大が響き、ウィーの先行きは見通しにくい。足並みがそろわない状況が続けばさらに不透明感が増…

車各社、見えぬ二番底 米国販売4割減に全社工場休止

「2月の時点では中国が危ないというだけだった。今や欧米が全滅。最悪の状態だ」──。自動車業界に新型コロナウイルスの波が直撃し…

サントリー系 英ウイスキー「ラフロイグ」限定販売へ

サントリースピリッツは、スモーキーな風味が特徴の英国シングルモルトウイスキー「ラフロイグ クオーターカスク」を6月2日に数量限定で発売する。原酒の熟成を重ねることで、樽(たる)由来の香りを豊かにしたという。内容量は700ミリリットルで希望小売価格は税別4000円。バーなどを中心に販売し、2020年末までに1万7280本の販売をめざす。 「ラフロイグ」は英国アイラ島が産地で、爽快なスモーキーさとほ…

ビジネスセクションの活用術

■「ビジネス」の一押し 「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や、企業の隠れた思惑を掘り起こすコラムです。担当記者が独自取材した知られざるエピソードや、新たな事実を示すデータをもとに、ニュースの核心を突きます。 ■「ビジネス」コラム…

生き方のヒントが満載。経営トップが政治、経済や日々の生活に感じることを綴る「経営者ブログ」に新たな執筆者が加わりました。

PR