新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら
入社後すぐ辞めたい新卒増加 口コミでミスマッチ防止

入社後すぐ辞めたい新卒増加口コミでミスマッチ防止

新しい職場に配属されたものの意欲が湧かないと悩んでいる新入社員は少なくない。思い描いていた仕事とほど遠く、「会社を辞めたい」という気持ちを抱くこともあるだろう。入社から短期間で新しい仕事を探す「いきなり転職」は選択肢になり得るのか。就活探偵団が実態を調べた。 【イベント告知】5月26日(木)16時から日経電子版のオンラインイベントサイト「NIKKEI LIVE」で、「内定ピーク前に知っておくべきコ…

水産にもSDGsの波 環境認証が押し上げるサーモン価格

サーモンの高値が続いている。主力のノルウェー産の輸入価格は過去最高水準だ。サーモンは水産物のなかでも、環境に配慮した商品づくりが進む。持続可能な開発目標(SDGs)への関心が高まるなか海外を中心に需要を集め、高値でも引き合いが弱まらない。味覚や鮮度だけでなくSDGsも重視する消費者の意識がにじむ。 サーモンは8~9割が輸入品だ。ノルウェー産の輸入価格は5月下旬時点で1キロ2000~2200円。前…

スタートアップ投資「2~3年は調整」 大手VC社長

スタートアップ投資が曲がり角を迎えている。米国の利上げやウクライナ危機を背景に新規株式公開(IPO)が急減し、この10年増え続けてきた未公開企業の資金調達に影を落とし始めた。大手ベンチャーキャピタル(VC)、グローバル・ブレイン(東京・渋谷)の百合本安彦社長に、市場変調の影響とスタートアップの今後とるべき針路を聞いた。 ――足元の市場環境をどう見ていますか。 「IPO市場が閑散としている。202…

最後もサプライズ 「破壊者」NTT澤田体制の4年

NTTは社長の澤田純氏が代表権のある会長に就き、副社長の島田明氏が社長に昇格する人事を5月12日に発表した。6月の株主総会後に正式に決定する。NTT東西も社長交代を発表し、NTT東日本社長にはNTT副社長の渋谷直樹氏、NTT西日本社長にはNTTリミテッド副社長の森林正彰氏が就く。 筆者は、澤田氏が社長在任のこの4年、前半は日本経済新聞社の通信担当記者として、後半は日経クロステックの副編集長として…

「売らない店舗」に人気 企業と消費者が出合い求める

新型コロナウイルス禍で電子商取引(EC)の利用は加速度的に増え、広く一般化した。多くの企業がEC事業を始めたり拡大したりした結果、自社の製品やサービスを消費者に見つけてもらいにくくなっている。そんな中、注目を集めているのが「売ることを主目的としない店舗」。一見斬新なこの店にも、実は行動経済学の理論が使われている。 5月中旬、ある平日の正午すぎ。新宿マルイ本館(東京・新宿)の1階の店舗「b8ta …

IT発展とプライバシーをどう考えるか

敗戦後に生まれて、反戦運動はあったけれど、戦争とはかかわりがない世代である。ただし、子供の頃は朝鮮戦争、学生時代はベトナム戦争と、生まれてこのかた戦争とはまったく無縁に過ごしてきたわけではないはずである。しかも敗戦後の横浜生まれ、進駐軍の施設が近くにあり、鉄条網で囲われた広大な芝生に包まれた進駐軍の住宅地を目にしながら育ったのである。 敗戦国の平和な風景 親は戦争末期、艦砲射撃に逃げ惑ったという…

米マクドナルド、ロシア事業を地元企業に売却

ロシアのウクライナ侵攻で世界のビジネスが揺らいでいます。ウクライナに進出する企業は事業が停止し、ロシア事業を見直す動きも広がっています。日本企業を中心に、ビジネスへの影響をまとめました。 米マクドナルド ロシア事業を地元企業に売却 米マクドナルドはロシアによるウクライナ侵攻を受け、ロシア事業を現地でフランチャイズ契約を結んでいる地元企業に売却すると発表した。売却金額は発表していない。 【関連記事】・…

新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら

PR

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル