「NIKKEI Mobility」「NIKKEI GX | Green Transformation」「NIKKEI Tech Foresight」のお申し込みはこちら
パナソニックHDの若き開拓者、Z世代狙う

パナソニックHDの若き開拓者、Z世代狙う

パナソニックホールディングス(HD)が開拓を求められているのが「Z世代」を中心とした若者世代だ。趣味の多様化などを背景に、若年層でブランド認知度が低下していることへの危機感は強い。若者世代が魅力的と感じる新たな商品やサービスを生み出すには、感性が似ている若い開拓者が不可欠だ。これまでの常識や慣習などにとらわれることのない柔軟な発想で再びブランドに輝きを取り戻そうとしている。 「光には無限の可能性…

アストラゼネカ、職場はメタバース 医師とは遠隔で面談

製薬大手の英アストラゼネカ日本法人が、医師との接点を担う医薬情報担当者(MR)の働き方を大胆に見直した。全国67カ所の営業所を廃止。その上でMRがメタバース(仮想空間)で働ける環境を整え、医師との面談もオンラインに切り替えた。営業所と病院を何度も往復する伝統的な働き方にメスを入れ、生産性の向上をめざす。製薬以外の幅広い業界にも参考になりそうだ。 神戸市内の駐車場。営業車の運転席に腰かけたMRの松…

リーダーが語る次の革新 NIKKEI Prime12月2日イベント

日本経済新聞グループは日経BPと協力して朝夕刊や電子版でお伝えしきれない情報やサービスを提供する「NIKKEI Prime(日経プライム)」を24日にスタートしました。専門メディアの「NIKKEI Mobility」「NIKKEI GX | Green Transformation」「NIKKEI Tech Foresight」の創刊を記念したオンラインイベント「車・GX・テック キーパーソンが…

塚田農場「教えない教育」の反動 新たな店舗運営に挑む

地方の農家と都心の店舗をつなぐ「産地直送」で急成長を遂げた居酒屋チェーン「塚田農場」。ブームが去って業績が低迷したところにコロナ禍が直撃した。塚田農場を運営するエー・ピーホールディングスは、がむしゃらに拡大したベンチャー気質から、大人の経営に脱皮するため、デジタルツールを使った新たな店舗運営に挑戦する。「旬」を過ぎた塚田農場は復活できるのか。 「これなら武器になる」―――― 東京都港区の新橋駅から…

「すずめの戸締まり」新海誠監督「観客の声が作らせた」

11月11日に公開された映画「すずめの戸締まり」の興行収入が60億円を突破した。新海誠監督のメジャー作品としては「君の名は。」「天気の子」に続く3作目で、美しい映像や音楽、巧みなセリフ回し、多彩な人間模様、スリリングな展開と「ヒット」の要素がちりばめられている。新型コロナを挟んだ3年ぶりの作品について新海監督にインタビューし、心境の変化、アイデア作りのポイントなどを聞いた。 ――前作「天気の子」…

ガスト、初のコース料理開始 ミシュラン鳥羽シェフと

すかいらーくレストランツ(東京都武蔵野市)が運営するファミレスチェーンの「ガスト」は、ガストで初めてとなるコース料理を全店で発売した。ガストが注力するハンバーグをメインとしたコース料理だ。新型コロナウイルス下で外食機会が減り、1度の外食が貴重になる中でプチぜいたく需要を取り込む狙いだ。 ガストが発売したのは、「感動ハンバーグコース」だ。ミシュランガイド東京で2020年版から4年連続で一つ星を獲得…

伊藤忠、太陽光パネル再生 仏社の技術で銀・銅など回収

伊藤忠商事は太陽光パネルのリサイクル事業に乗り出す。パネルから貴金属などを取り出す独自の技術を持つフランスのスタートアップに出資し、早ければ2024年から日本で事業を始める。銀と銅、シリコンの分離回収ができるようになり、埋め立て処理されることが多いセル部分の大半を再利用する。30年代以降、日本でパネルの大量廃棄が見込まれており、新技術の導入で循環型モデルを構築する。 フランスのROSI(ロシ)と…

「NIKKEI Mobility」「NIKKEI GX | Green Transformation」「NIKKEI Tech Foresight」のお申し込みはこちら

PR

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル