生き方のヒントが満載。経営トップが政治、経済や日々の生活に感じることを綴る「経営者ブログ」に新たな執筆者が加わりました。
ゲノム編集治療、日米欧の新興勢が実用化競う
モダリスはライフサイエンスの研究が盛んな米ボストンに研究拠点を構える

ゲノム編集治療、日米欧の新興勢が実用化競う

今年のノーベル賞の受賞決定で話題になった「ゲノム編集」の技術を用いた治療法の開発が広がっている。東証マザーズ上場のモダリスは希少疾患の治療について2年後に臨床試験(治験)に入り、早ければ2027年にも実用化する計画だ。先行する欧米企業も治験を進めており、20年代半ばに効果の高い治療法として確立される可能性がある。 ■異常のある遺伝子を狙って改変 ゲノム編集はゲノム(全遺伝情報)の狙った場所を改変す…

ソニー、ファーウェイへのセンサー供給 米国から許可

米商務省が実質的に禁止した中国華為技術(ファーウェイ)向けの半導体製品の供給を巡り、ソニーが取引再開の許可を29日までに取得したことがわかった。ソニーはスマートフォン向けの画像センサーを供給していたが、規制の発動を受け9月15日に出荷を停止した。ただ、ファーウェイのスマホ生産に必要な部品全てで許可は出ておらず、ソニーの取引量が戻るかは見通せない。 ソニーの画像センサーは技術レベルが高く、高価格帯…

キオクシア、上場延期でも1兆円投資 再編機運後押し

半導体大手のキオクシア(旧東芝メモリ)は29日、四日市工場(三重県四日市市)にフラッシュメモリーの新工場棟を建設すると発表した。高速通信規格「5G」向け需要を見込み、設備投資額は1兆円規模になる見通し。同社は10月の上場延期を決めたばかりで、資金を調達する手段は限られるが、中韓勢の攻勢にさらされるなか、2位の座の維持に向けて巨額投資の賭けに出る。 ■「上場が遅れても設備投資は続ける」 「たとえ上場…

トヨタ世界販売、9月単月で過去最高 9カ月ぶりプラス

トヨタ自動車が29日発表した9月の生産・販売・輸出実績(トヨタ・レクサス車)によると、世界販売台数は前年同月比1.9%増の83万7千台、世界生産は11.7%増の84万2千台だった。いずれも9カ月ぶりに前年比でプラスに転じた。中国や米国がけん引し、販売・生産ともに9月単月としては過去最高となった。 世界的に新型コロナウイルスの感染拡大が本格化してから、初めて単月の世界販売・生産が前年実績を超えた。…

LVMH、ティファニー買収合意 1.6兆円に引き下げ

【ウィーン=細川倫太郎】高級ブランド世界最大手、仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンは29日、9月に一度撤回していた米宝飾品大手ティファニーの買収で合意したと発表した。両社が買収価格を引き下げることで合意し、買収総額は158億ドル(約1兆6500億円)になる見通し。LVMHは弱点である宝飾品の強化を狙う。 LVMHはティファニーの株式を1株131.5ドルで買い取る。当初予定していた価格より3.5…

「エヌビディアとの協業、4年前に構想」ソフトバンクG孫社長

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長は29日、オンライン上で講演し、「4年前にアーム買収を決めたその時に、エヌビディアとの協業を構想していた」と述べた。SBGから半導体設計の英アームを買収する米エヌビディアのジェンスン・フアン最高経営責任者(CEO)とも対談。買収後もアームの技術を幅広い企業に提供し、中立性を保つ姿勢を強調した。 法人顧客向けの行事「ソフトバンクワールド2020」で発…

ビジネスセクションの活用術

■「ビジネス」の一押し 「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や、企業の隠れた思惑を掘り起こすコラムです。担当記者が独自取材した知られざるエピソードや、新たな事実を示すデータをもとに、ニュースの核心を突きます。 ■「ビジネス」コラム…

生き方のヒントが満載。経営トップが政治、経済や日々の生活に感じることを綴る「経営者ブログ」に新たな執筆者が加わりました。

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり