新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら
阪急阪神、沿線開発を再定義 「小林モデル」更新・発展
阪急阪神HDはメタバース上の梅田で音楽イベントを開催した。

阪急阪神、沿線開発を再定義「小林モデル」更新・発展

阪急阪神ホールディングス(HD)が転機を迎えている。従来は鉄道沿線に住宅地や商業施設を開発して、鉄道の利用を伸ばしてきたが、沿線の人口減や新型コロナウイルスの影響で需要の回復を見込みにくい。デジタル空間の街づくりや沿線外での開発へと広げ、阪急電鉄の創業者、小林一三氏が生み出した成長モデルを更新させる。 8月下旬、全国有数の売上高を誇る百貨店、阪急うめだ本店(大阪市)前の道路で、ライブイベントが開…

値上げラッシュはまだ続くか 社長100人アンケートから

10月に入り値上げに踏み切った製品やサービスが相次いでいます。2022年9月の社長100人アンケートで、原料高を受けた値上げの見通しを聞きました。円安や「台湾有事」など、難題に経営者らがどう立ち向かうのか。主なコメントを紹介します(肩書は9月20日時点)。 さらなる値上げ方針は? 昭和電工・高橋秀仁社長「原材料価格や輸送費など様々なコスト上昇が続いており、コスト上昇分の販売価格への転嫁を継続して…

日経、車・GX・先端技術でデジタル3媒体 11月24日創刊

日本経済新聞グループは朝夕刊や電子版ではお伝えしきれない情報やサービスを提供する「NIKKEI Prime(日経プライム)」をスタートします。その第1弾として11月24日、プロフェッショナル向けデジタル専門メディア3媒体を創刊します。 自動車産業の未来を先取りする「NIKKEI Mobility(日経モビリティ)」、脱炭素時代の変革のヒントを伝える「NIKKEI GX | Green Trans…

ネイバー、米ファッションECを買収 2300億円で

【ソウル=細川幸太郎】韓国ネット大手のネイバーは4日、米国のファッション特化型ネット通販のポッシュマークを買収すると発表した。買収総額は16億ドル(約2300億円)。検索を軸に韓国で幅広いウェブサービスを手掛けるネイバーは海外展開が課題。日本と欧州でも電子商取引(EC)事業を始めており、新たに米国にも足がかりを築く。 米ナスダック上場のポッシュマーク株を1株17.9ドルで買い取る。3日の終値であ…

大塚製薬のカロリーメイト、1983年の発売以来初の値上げ

大塚製薬は4日、「カロリーメイト」のメーカー希望小売価格(税抜き)を2023年2月1日の出荷分から10%上げると発表した。カロリーメイトの値上げは1983年の発売以来初めて。ブロック4本入りを税抜き200円から220円にする。自治体や学校向けの一部商品は対象外とする。 同社は「これまで…

小売業界、コスト高で問われる価格戦略 動画で解説

業界のいまを、最前線で追う記者が3つのポイントにまとめて解説する「5分でわかる業界」。今回注目するのは小売業界です。原材料高や円安を背景としたコスト高が業績を圧迫しています。…

外食、食材絞り調達難を克服 「手に入るものでつくる」

複数の業態を持つ外食大手が、グループ内で食材の一体活用を進めている。コロワイドは1つの食材から複数業態のメニューを開発する研究所を開く。すかいらーくホールディングス(HD)は食材数を1年前比で6%絞り込んだ。地政学リスクや円安の進行で食材の高騰は深刻だ。一括仕入れで価格を抑えるとともに、「手に入るものでつくる」発想に転換する。 コロワイドは10月1日、「コロワイドMD研究所」を立ち上げた。1種類…

新時代を生き抜く経営とは。事業承継や人材育成など解決のヒントを探るニューズレター「中小経営NEXT」の登録はこちら

PR

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル