日経×FT「アジアのテック業界丸わかり」、「法務の視点でニュースを斬る」。仕事に効くニューズレターが登場。登録はこちら
吹き始めた「チャイボーグ」の風 化粧品市場の異変

吹き始めた「チャイボーグ」の風化粧品市場の異変

中国の化粧品ブランドが日本市場でじわり存在感を増している。中国人女性の華やかな色使いのメークが日本の若い世代の心をとらえる。中国製の化粧品は日本ではまだ手に入れにくいが、輸入も増える。高品質を武器にアジアへ輸出攻勢をかけている日本の化粧品メーカーの牙城が揺らぐ可能性も出てきた。 「白い肌に赤いリップ、キリッとした眉毛が特徴の中国メーク」――。アイスタイルが運営し月間1300万人が利用する口コミサ…

JAL、役員報酬10%を自主返上 コロナで経営厳しく

日本航空(JAL)が役員報酬の10%の自主返上を決めたことが2日、わかった。執行役員などを対象に4月から当面6月まで実施する。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて各国の入国が制限されるなど、航空業界を取り巻く経営環境は厳しさを増している。JALは国際線の8割以上の減便を決めるなど、業績の大幅な悪化が避けられない中、経営陣もコスト削減を進める。 同社では一般従業員の賞与の一部が業績連動性のため減額…

顧客とつながる新ソニー、ゲームも半導体も定額制狙う

「21時に集合」。スマートフォンの対話アプリLINEで友人から連絡を受けた都内の自営業、小林健二さんが向かうのは自宅の書斎だ。家庭用ゲーム機「プレイステーション4」の人気ソフト「モンスターハンターワールド」を起動。友人とボイスチャットで雑談しながら「狩り」へと繰り出した。 2013年に発売したPS4の本体販売台数は16年度をピークに減少傾向にある。ただ、利益構造は大きく変わった。台数が減った18…

ネット活用の教育テック、コロナ対応の一斉休業で脚光

政府が全国の小中学校などに一斉休校を要請したことで、教育現場は大きく混乱した。そんな中で脚光を集めるのが、教育に先端技術を取り入れる「エドテック」だ。自宅で学べるサービスを無償で提供し、利用者が一時的に2倍に増えたものもある。新型コロナウイルスへの対応は、エドテックを教育現場に定着させる「触媒」になり得る。 ■教育現場の変化のきっかけに 「教育現場が変わり始めるきっかけになるかもしれない」。すらら…

米中堅シェール企業が破綻 原油下落で経営悪化

【ニューヨーク=中山修志】米シェール開発の中堅企業ホワイティング・ペトロリアムは1日、米連邦破産法11条(民事再生法に相当)の適用を申請して経営破綻した。石油輸出国機構(OPEC)など主要産油国の増産方針に伴う原油相場の下落で経営が悪化していた。3月以降の原油安による主要シェール企業の破綻は初めて。 ホワイティングは中西部ノースダコタ州にあるバッケン鉱区の主要業者。2019年12月期の石油生産量…

3月の米新車販売4割減 日系5社、コロナで外出禁止

【ニューヨーク=中山修志】トヨタ自動車など日本車メーカー5社が1日発表した3月の米新車販売台数は合計で約27万台と前年同月から43%減少した。新型コロナウイルスの影響拡大による外出制限が全米に広がり、3月半ば以降に販売が急落した。コロナ問題が全体に影響する4月は販売が8割近く減少するとの見方も出ている。 3月の米国販売は下落率が最も低かったトヨタでも前年同月比37%減の約13万5000台。ホンダ…

ビジネスセクションの活用術

■「ビジネス」の一押し 「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や、企業の隠れた思惑を掘り起こすコラムです。担当記者が独自取材した知られざるエピソードや、新たな事実を示すデータをもとに、ニュースの核心を突きます。 ■「ビジネス」コラム…

日経×FT「アジアのテック業界丸わかり」、「法務の視点でニュースを斬る」。仕事に効くニューズレターが登場。登録はこちら

PR