/

消費増税「再延期論」で注目 国際金融経済分析会合

安倍晋三首相や経済関係閣僚と国内外の有識者が世界経済の情勢を議論する「国際金融経済分析会合」が22日までに3回開かれた。ここで急浮上したのが、2017年4月に予定している消費増税の延期問題だ。ノーベル賞を受賞した世界的な経済学者らから先送りを支持する意見が相次いだ。延期はあるのか、ないのか――。会合は5月下旬の主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)までに、あと2回以上開く予定だ。

目的はサミットの準備

会合は、首相が伊勢志摩サミットの準備のために立ち上げた。

原油安や新興国経済の見通しを含めて経済情勢を分析し、各国と経済政策での協調を探るのが狙いだ。
首相のほか麻生太郎副総理・財務相、菅義偉官房長官、林幹雄経済産業相、石原伸晃経済財政・再生相らが出席する。

日銀の黒田東彦総裁もメンバーだ。

世界経済分析へ協議会 首相、日銀総裁や有識者と(3月1日)

ノーベル賞受賞の権威が提言

最初の会合があった16日は、2001年にノーベル経済学賞を受賞したスティグリッツ米コロンビア大教授の発言が注目を集めた。

世界経済の低迷を理由に2017年4月の消費税率引き上げは先送りすべきだと提言した。
会合後に首相と個別に会談した後、記者団に「首相はおそらく(増税先送りを)確実に検討するだろう」と語った。
消費増税巡り割れる意見 初の国際金融経済分析会合(3月17日)

もう1人のノーベル賞受賞者で、22日に参加したクルーグマン米プリンストン大名誉教授は、過去に再増税の先送りを提言したことでも知られる人物だ。

首相は「2014年に消費税率を8%に引き上げて以来、個人消費が力強さを失ったままなのはどうしてか」と質問。クルーグマン氏は「財政出動が今後なくなると受け止められたためではないか。日本の就労人口も減っている」と答えた。同氏は終了後、首相官邸で記者団に「消費税率アップはいまやるべきことではない」と増税反対の姿勢を鮮明にした。
財政出動「必要」相次ぐ 国際金融経済分析会合(3月23日)

これに先立つ17日の会合では、ジョルゲンソン米ハーバード大教授が「消費税率引き上げは必要」との意見を述べたが、時期には言及しなかった。元日銀副総裁の岩田一政・日本経済研究センター理事長も消費税については発言しなかった。その分「延期派」が目立つことになった形だ。

ジョルゲンソン氏「消費増税は必要」 第2回分析会合で提言(3月18日)
財政出動「必要」相次ぐ 国際金融経済分析会合(3月23日)
衆参同日選、与野党に観測 増税巡る首相発言(3月19日)

延期への布石? 首相発言のニュアンスに変化

政府は今回の会合を消費増税を判断するために開いているわけではないと説明している。だが、うのみにする関係者は少ない。
政府関係者は講師について「増税慎重派を集めた」と明かす。
消費増税巡り割れる意見 初の国際金融経済分析会合(3月17日)

そんな見方もあるなか、首相は初回の会合を受ける形でこう発言した。

2017年4月の消費税率引き上げに関しては「経済状況を注意深くみていきたい。経済が失速しては元も子もなくなる」と強調。経済失速や消費低迷が続いた場合の再延期に含みを持たせた発言だ。
首相は14年、15年10月の予定だった10%への引き上げを1年半延期した。それ以来、リーマン・ショックのような事態でなければ再延期しないと説明してきたが、世界経済の変調が始まった年初から徐々に慎重なニュアンスをにじませている。
首相「経済失速、元も子もない」 消費増税延期に含み(3月19日)

エコノミストの意見分かれる

消費増税の時期については、民間エコノミストの間でも様々な意見がある。

消費増税巡り割れる意見 初の国際金融経済分析会合(3月17日)

首相の判断、サミット前に?

「消費増税の可否をめぐる判断は秋」というのが政権内の相場観だった。年初からの世界的な金融市場の混乱によりそれは前倒しされた。サミットで内需拡大が争点になれば、議長国の日本は対応を迫られる。
首相判断、サミット節目 消費増税先送りと衆参同日選(3月2日)

サミットまでに開く今後の会合には、経済協力開発機構(OECD)のグリア事務総長や国際エネルギー機関(IEA)のファティ・ビロル事務局長らが出席する予定だ。ここでどんな意見が飛び出し、首相がどんな決断を下すのかに注目だ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン