働きかたNEXT 第1部

フォローする

 日経電子版では、記事の関連コンテンツ「『働きかたNext』を解読する」を公開しています。動画や「動くグラフ」で社員や企業の変化の最前線を分かりやすく伝えます。

育児と仕事両立の最前線 日経DUALから読み解く

2015/1/5 2:00
共有
印刷
その他

日経DUAL

女性が仕事と育児を両立できる体制は、政府の掛け声だけでは確立できません。現実には経営層や職場の上司の理解不足もあり、残念ながら女性のみに負担がかかりがちなのが実情です。共働き家庭のための情報サイト「日経DUAL」に掲載された記事には、女性の苦闘ぶりが描かれています。しかし、こうした職場の文化を変えようと具体的に動き始めた企業も増えているようです。

日経DUALの記事から「育児と仕事の両立」を模索する女性と企業の最前線を探ってみました。

■経営トップは意識を変えてきている

大和証券グループ本社・鈴木茂晴会長

大和証券グループ本社・鈴木茂晴会長

働き手の不足が現実化しており、企業のトップは働く女性のサポートを真剣に考えています。

 女性でも男性でもスターがいる支店は、そのスターが支店全体のレベルを上げているんですよ。だからその人が(育休で)いなくなっても、全体のレベルが上がっているから、スターの不在を補える支店になっている。トップの不在が次の世代を育てるきっかけになると考えると、育休を取ることも会社によい影響を与えているのです。
育休を取ることが会社によい影響を与える 大和証券グループ本社・鈴木茂晴会長」2014年3月18日

■職場レベルでは理解が不足している

ただ、上司や職場の周囲には育休取得や取得後の処遇を考慮しようとしない人も多いようです。

 「育休復帰者には戻ってきてほしくない。なぜなら僕には扱い方が分からないから」「短時間勤務で戻ってこられてもね~」「あなたにとっては良かったとしても、元管理職がいきなり時短勤務で事務として復帰したら、周りが扱いに困るでしょう?」……。あまりのネガティブワードの連続で、怒るというよりまずは驚くばかりでした。
育休から戻ってきてほしくないと言われた日」14年12月3日

■どう振る舞ったらいいのか

保育園の入園式に向かう緊張の朝

保育園の入園式に向かう緊張の朝

育児と仕事を両立しようとする女性も悩んでいます。

 私は、職場での育児休業取得第1号でした。そのため、職場でどのように振る舞えばよいのかわからず、1人目の復帰の際は、とても苦労しました。子どもの体調不良で保育園から呼び出しがあるたびに、子どもの状況や園からの要請の内容等をすべてメールに書き、部署の全員に送信していたんです。
言い訳メール、勝手な罪悪感…試行錯誤の日々」14年8月20日

■後に続く女性につなげたい

それでも自ら会社に働きかけるなど自分で道を切り開いて、仕事と子育てを両立している人たちも増えています。

 復帰前、会社との話し合いで「仕事と育児、どちらも妥協したくない」という思いを伝え、「週に3回出勤、2日は在宅勤務」という形で復帰できることになりました。月・水・金曜日は子どもを保育園に預けて出社、火・木曜日は自宅で子どもを見ながら仕事をしています。
レアと言われた週3出勤 でも、後輩につなげたい」14年9月22日

■本気で両立を支援するなら

育休取得が進まない現状に向き合い、具体的な問題点の解決に踏み込んで両立をサポートする企業も増えています。

2005年に労使で30歳前後の男性社員8人を集め、「ニューパパプロジェクト」を発足。男性社員の育児休業取得が進まない理由と改善策について、2カ月間にわたって議論を重ねた。その結果、育児休業取得が進まない理由として、「配偶者が育児休業を取得する、または専業主婦の場合、男性が育児休業を取得する必要性が低いのではないか」「育児休業取得者率が低いなか、自分だけが取得してしまうと、昇進などに影響するのではないか」「育児休業を取得することで収入減となってしまうのではないか」といった声が挙がった。
 このような問題点を踏まえ、2006年には育児休業制度を改定した。
旭化成 男性の育休を上司が促し4割取得」14年6月16日

■やってみたら成長につながった

本人も周囲も企業もまだ試行錯誤をしている段階ですが、「子育てと仕事を両立させたことで自分の成長にもつながった」という人もいるのも事実です。

 でも、出産から10カ月後にフルタイムで復帰してみたら、意外と悪いことばかりじゃなかった。夜の残業ができないし、いつ保育園からの呼び出しが来るかも分からない。そんな状況になって初めて、効率を高めて研究することも可能だということに気づきました。それに出産を経験したからこそ広がった世界もあります。
育休復帰から1年半…理系研究職ママの挑戦」14年9月18日
共有
印刷
その他

働きかたNext

女性・育児

電子版トップ

電子版トップ連載トップ