/

東京と京都、都市ランキング相次ぎ世界一

京都市は訪日客への多言語対応や景観改善に力を入れている

京都市が米誌の人気観光都市ランキングで1位に選ばれた。6月には英誌が「住み良い都市」ランキングで東京を1位に選出した。日本の都市は観光客への待遇や安全面で高い評価を受けている。

京都市、2年連続の栄冠

世界で最も影響力があるとされる米大手旅行雑誌「トラベル+レジャー」が発表した2015年の世界の人気観光都市ランキングで、京都市が昨年に続き2年連続で1位に選ばれた。
京都市は12年に9位、13年に5位と順位を上げ、14年に日本の都市で初めて1位になった。

昨年の1位選出の影響もあって、外国人観光客の間で京都の人気は急速に高まっている。

14年に同市内に宿泊した外国人客数は183万人と、前年に比べ62%増えている。
京都市の門川大作市長は8日記者会見し「多言語対応や景観改善に協力してくれた市民に感謝したい。各地の自治体と協力し、日本の魅力を高めていきたい」と語った。
京都市が2年連続1位 米誌の人気観光都市ランキング(7月8日)

京都を筆頭格に日本全体の観光競争力が上がっている。

世界経済フォーラムが5月6日発表した2015年の旅行・観光競争力ランキングで、日本は世界で9位と前回13年の14位から順位を上げた。07年の調査開始以来、過去最高になった。
日本の観光競争力は「おもてなし」の心や安全面が評価され上昇している
「客の待遇」の項目で首位となり、「おもてなし」の心が高く評価された。
今回から安全面の評価に「テロ発生率の低さ」と「殺人事件の発生率の低さ」が加わり、それぞれ1位と2位だったことも貢献した。
日本の観光競争力、世界9位 「おもてなし」評価(5月7日)

東京は「住み良い都市」で世界1位に

東京は巨大都市にもかかわらず平和で静かな環境を実現している点が高く評価された
英総合月刊誌「モノクル」は2015年の「世界の住み良い都市ランキング」で東京が1位になったと発表した。
昨年の2位から順位を上げた。ランキングは犯罪統計や医療制度、ビジネス環境のほか、文化活動への貢献やおいしいランチの値段、行楽地へのアクセスなどを考慮して順位をつける。
福岡が12位、京都が14位と日本の他の都市も上位に入った。
東京が「住み良い都市」1位 英誌世界ランキング(6月13日)

都市総合力ランキングでは東京4位

「世界の都市総合力ランキング」は森記念財団都市戦略研究所が調査発表する指標。

(2014年版では)五輪開催が決まった東京は40都市のうち第4位と、順位は7年連続で変わらなかった。
東京は円安効果などによる訪日外国旅行客の増加で追い風が吹いている。特に「文化・交流」の分野で東京は昨年の8位から6位に上がった。
課題はビジネス環境の改善だ。外資企業が日本で事業を展開する上で、許認可の複雑さや法人実効税率の高さ、省庁の規制などが壁となっている。
世界都市総合力ランキング 東京、7年連続で4位(2014年10月10日)

生活費の高さ、東京は11位に下がる

「生活費が最も高い都市」は英調査機関エコノミスト・インテリジェンス・ユニットが発表している。

(2015年調査では)シンガポールが2年連続で1位となった。東京は昨年シンガポールに抜かれる前は首位だったが、低インフレと円安の影響で生活費が下がり、11位となった。
生活費が高い都市、シンガポール1位(3月5日)

都市ランキングどう読む

都市間の競争が活発になるのに伴い、都市の経済力や成長力を測るランキングへの注目度が高まっている。各種ランキングはどのように読めば良いのか。

都市社会学が専門の一橋大学教授、町村敬志さんは都市ランキングの持つ意味について「ビジネス関係者、住民、旅行者ら誰の視点を重視し、誰がつくったかで順位は変わります」と注意を喚起した。
東京の都市力、本当は世界で何位?(2014年8月13日)
森財団の調査の主査を務める市川宏雄・明治大教授は「総合順位というより、諸都市は各分野の弱点をみて改善につなげてほしい」と語る。
政府は昨年6月に発表した日本再興戦略の成果指標(KPI)に森財団のランキングを含め、20年までに東京が4位から3位以内に入る目標を掲げた。
世界各国や主要都市はこうしたランキングも参考に都市力を磨いている。
都市間競争の時代 ランキングの重要性(2月25日)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン