カード年会費の元を取れ 付帯特典を使いこなす
映画割引、宿泊・朝食無料…

(1/3ページ)
2014/7/19 7:00
保存
共有
印刷
その他
 クレジットカードの付帯サービスが多彩になっている。ポイント還元だけでなく旅行やグルメ、保険など様々な分野で無料や割安での提供が広がる。「ゴールド」「プラチナ」といった上級カードでも特典を利用すれば、年会費の元が取れる場合が多い。付帯サービスはどれくらいお得だろうか。

「カードの特典はポイントだけではありません」。ポイント情報サイトを運営するポイ探(東京・中央)の菊地崇仁代表はこう強調する。年会費の安い一般カードで、利用するとお得な付帯サービスが増えているという。

例えばジャックスのネット会員向けサービス「J'sコンシェル」。同社発行カードの利用明細書をネットで受け取る手続きをすれば国内・海外のパック旅行、映画、レンタカー、英会話など提携先で料金の割引を受けられる。菊地氏も「映画チケットはいつも安く買う」と話す。

■ホテルVIP待遇

付帯サービスの充実は上級カードでも目立つ。「成田空港の自動販売機で保険を購入すると、2泊3日で3000円くらい必要」。東京都の会社員、吉井久美子さん(仮名、34)は2年前から、クレディセゾン発行の「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を持っている。海外での傷害死亡は5000万円、ケガや病気の治療費用は300万円といった旅行保険が無料で付くからだ。

カードの年会費は1万800円。スーツケースを空港から自宅まで無料配送するサービスもある。重さ20キロの荷物を成田空港から都内に宅配便で送ると約2000円が一般的。「年に数回海外に出かける」という吉井さんは、ほぼ年会費の元は取れる計算だ。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]