/

眼鏡型機器の世界のぞく 大画面で映像やゲーム

メガネの奥に映る映像やAR(拡張現実)の世界――。企業や大学がメガネ型のウエアラブル機器を相次ぎ開発する中で、かつて映画で見たような近未来の世界が現実のものになりつつある。ゲームや映像を楽しむだけではなく、製造現場で作業手順を示したり、自動車運転時の注意喚起など様々な使途が提案されている。レンズの奥に広がる電子の世界をのぞいてみた。

320型相当の大画面が浮かび上がる

映像やゲームをAR機能で楽しめるセイコーエプソンのウエアラブル機器

映像やゲームをAR機能で楽しめるセイコーエプソンのウエアラブル機器

メガネのレンズの内側に映像やARを映して楽しめる、ウエアラブル機器の最新型を6月30日に発売したのはセイコーエプソン。現在は映像を見ようとすればテレビやパソコンの画面を見るしかないが、この機器を使えば例えばベッドで寝ているときも映像を楽しめる。場所を選ばずどこでも楽しめることに加え、20メートル先に320型相当の映像が浮かび上がるAR機能も売り物だ。

エプソンは2011年に同様のメガネ型機器を発売したが、重かったこともあり販売はあまり伸びなかった。だが新型機は一段と改良を進め、重さを88グラムと3分の1程度に抑えるなど実用性を高めた。通信機能を備え専用の配信サイトからアプリ(応用ソフト)を取り込んでゲームも楽しめる。エプソンの碓井稔社長は「ラインアップを拡大し、今後数年で(ウエアラブル機器全体の)年間売上高を100億円に高める」と話す。このメガネ型の新型機器も看板商品の一つに育てたい考えで、ウエアラブル事業を戦略分野へ育成しようとしている。

工場で作業指示書を見る

東芝が開発中の工場の作業を効率化するメガネ型機器。作業手順などをレンズに映し出す

東芝が開発中の工場の作業を効率化するメガネ型機器。作業手順などをレンズに映し出す

東芝は工場や発電プラントでの作業を効率化するメガネ型のウエアラブル機器の開発を進めている。工場での作業指示書をメガネのレンズに表示できるので、指示書を持つ必要がなく両手で作業できるという。例えば分電盤の保守点検をする際、配線も多いものだと何百本もあり作業は大変煩雑だという。だが作業手順や図面などを機器を通じて視線の先に表示することで作業効率が高まる。「スピードアップに加えて、両手が使えるので作業の安全性も高まる」(東芝研究開発センターの古藤晋一郎マルチメディアラボラトリー室長)と効果を説く。

東芝は約3年前にウエアラブル機器の開発を本格的に始めた。分電盤など点検が必要な機器も年々構造が複雑になり、マニュアルやチェック表を確認するには作業の手をいったん止めねばならない。そこから作業効率を下げないためにどうすればよいか、研究を続けてきた。人手不足感が広がる中で、こうした保守点検の一段の作業効率化は急務になりつつある。「画質の向上や機器の軽量化などが課題で実用化の時期はまだ未定」(同)というが、将来はAR機能も加えて品質をより高めたいと意気込む。

2018年度には475万台市場に

スマホと連動し、疲れや眠気の度合いがわかるJINSのメガネ型機器

スマホと連動し、疲れや眠気の度合いがわかるJINSのメガネ型機器

「自動車運転時にどれくらい疲れているかを教えます」。メガネ専門店「JINS」を展開するジェイアイエヌは15年春に、センサーで目の動きを感知して運転中の居眠り防止につなげるメガネを発売する計画だ。鼻や眉間に接する部分に計3個のセンサーを搭載し、眼球の動きに伴って生じる電位差から視線移動とまばたきを感知。計測データをスマートフォン(スマホ)に送り、アプリで疲労や眠気の度合いを表示する。ジェイアイエヌのR&D室の井上一鷹マネジャーは「今までにないような自分を見るメガネを、産学連携のもとに新しい発想で作った」と話す。

様々な用途が見込めるメガネ形のウエアラブル機器の市場は今後、順調に拡大していくのか。野村総合研究所の調査によると、ウエアラブル機器全体の販売台数は13年度の23万台から18年度に475万台にまで増えると試算する。一方で同社の中山太一郎主任コンサルタントは「腕時計型などに比べると、メガネ型はまだ種類が少なく広く普及するのは数年先ではないか」と話す。メガネ型の製品化はまだ始まったばかり。仕事や娯楽で存在感を持つ機器がさらに増えてくれば、新たな市場を生み出すことができそうだ。(映像報道部 近藤康介)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン