自転車専用の保険続々 事故の備えに

2014/4/2 16:50
保存
共有
印刷
その他

自転車メーカーのホダカは1億円の補償を付けた自転車を発売した

自転車メーカーのホダカは1億円の補償を付けた自転車を発売した

三井住友海上火災保険や東京海上日動火災保険など損害保険各社が自転車事故の補償に的を絞った保険を新たに投入しています。自転車には自動車損害賠償責任(自賠責)保険のような加入が義務づけられている保険はありません。自転車事故の加害者が高額の賠償を求められる例が増える中、専用保険で事故に備えることができます。

自転車の運転については、歩道を速いスピードで走るなどマナーの悪さを指摘する声も多いようです。自転車は道路交通法上、軽車両の扱いですが、交通ルールを無視する運転も見受けられます。このため、改正道路交通法の一部が13年末に施行され、自転車が道路の路側帯を走る場合、車道と同じ左側通行に統一されました。自動車との正面衝突のリスクを避けるためです。自転車事故を巡るニュースをまとめました。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]