/

この記事は会員限定です

高田賢三(4)芽生え

華麗なヒロインに憧れ 歌劇・映画、少女雑誌も模写

[有料会員限定]

姉の影響だろうか。

小学校に上がると華やかな宝塚歌劇に夢中になる。

「南の哀愁」というミュージカルが忘れられない。南方のタヒチを舞台にした盲目の英国人青年とポリネシア人の娘との間の悲恋の物語である。

南の島 魅惑の島 そは美しき 我がタヒチ――

主題歌を今でも最後まで口ずさむことができる。

私は春日野八千代さんや乙羽信子さんがいる雪組、姉は淡島千景さんや久慈あさみさんがいる月組の大ファン。大阪の親戚宅に泊まり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1124文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

高田賢三

世界的ファッションデザイナーの高田賢三さんが亡くなりました。ブランド「ケンゾー」を創設し、仏芸術文化勲章を受けるなど世界で高く評価されました。2016年12月、日本経済新聞に連載した「私の履歴書」を再録し、その人生を振り返ります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン