2019年7月17日(水)

米ツアー ズームアップ

フォローする

米女子ゴルフ 来季はビッグ3vsコら10代の争いに
ゴルフライター 川野美佳

(1/2ページ)
2013/12/25 7:00
共有
印刷
その他

女子ゴルフ界の移ろいは早い。

わずか1年前、ロレックスランキング(女子世界ランキング)1位だったヤニ・ツェン(台湾)は直近の発表で同32位へ陥落した。そしてこのところ朴仁妃(韓国)、スサン・ペテルセン(ノルウェー)、ステーシー・ルイス(米国)の「新ビッグ3」が上位を独占する状況が続いている。

トップに立つ孤独と厳しさ物語る涙

2013年の5大メジャーもこの3人でタイトルを分け合った。初戦のクラフト・ナビスコ選手権から3戦目の全米女子オープンまで朴が3連勝したのを引き継ぎ、全英リコー女子オープンではルイスが、エビアン選手権ではペテルセンが宮里美香を逆転し栄冠に輝いた。

6勝を挙げて2年連続賞金女王に輝き、韓国勢として初のプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手賞)を受賞した朴は、授賞式の席上、試合でのポーカーフェイスをかなぐり捨てこんなスピーチをした。

「この1年は永遠に続くかと思えるほど長く感じられた。皆は私を感情がない鉄仮面かなにかのように思っているかもしれません。最近では"サイレント・アサシン(沈黙の暗殺者)"と呼ばれるようにもなった。でも感情を表に出さないからといって、感情がないわけではありません。ことにこの1年、私のなかでは感情の激流が渦巻いていた。長かったシーズンを終え、いまこうして素晴らしい賞を受けることができ心からホッとしています」

壇上でスポットライトを浴びながら彼女のほおを伝った涙は、トップに立つ者の孤独と厳しさを如実に物語っていた。

朴を突き上げるペテルセンとルイス

その朴が37週間守り続けているナンバーワンの座を虎視眈々(たんたん)と狙っているのが世界ランク&賞金ランク2位のペテルセンと同3位のルイスだ。ともに闘志をむき出しにするアスリートで、勝っても負けても華やかな余韻を試合に添える。「目標は世界一」とことあるごとに公言もしている。14年もビッグ3の激しいトップ争いがツアーを盛り上げるのはまず間違いなさそうだ。

  • 1
  • 2
  • 次へ
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

米ツアー ズームアップ 一覧

フォローする
全英オープンで3勝のウッズ。英国のファンも英雄の復活を待ち望む=APAP

 7月14日から北アイルランドのロイヤルポートラッシュGCで第148回全英オープンが行われる。ロイヤルポートラッシュでの開催は1951年以来、68年ぶり。
 注目はやはり、ポートラッシュで育ったロリー・ …続き (7/10)

今年の全米オープンゴルフはウッズが19年前に圧勝したペブルビーチ・ゴルフリンクスを舞台に行われる=共同共同

 6月13日から、米カリフォルニア州のペブルビーチ・ゴルフリンクスで男子ゴルフの第119回全米オープンが開催される。
 米国において、もっとも全英オープンに近い雰囲気を感じられるとしたら、このペブルビー …続き (6/5)

今年のマスターズは43歳のウッズが優勝。20代も40代も同じ土俵で戦うのがゴルフの魅力=共同共同

 2015年、ジョーダン・スピース(米国)がマスターズ・トーナメントと全米オープンを制し、四大大会で連勝したのは21歳のときだった。彼は2年後の17年に全英オープンのタイトルも獲得し、生涯グランドスラ …続き (5/1)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。