美走・快走・楽走

フォローする

ベルマークが縁、へき地の子供に「こけし走り」伝授
ランニングインストラクター 斉藤太郎

(1/4ページ)
2013/12/12 7:00
共有
印刷
その他

商品に付いているマークを集めて学校に備品を導入するベルマーク。この制度の一環で、へき地の学校に講師が赴いてランニングを教える活動があります。へき地の学校でも物品の導入が進んできていることから、モノの支援に加えて「心に残るソフトをプレゼントしよう」という目的で、このほかに一輪車教室、理科実験教室などが展開されています。

走るのが嫌いな子も楽しめるように

子供たちの心に強い印象を残す教室になるよう心掛けた(10月、和歌山県の小学校)

子供たちの心に強い印象を残す教室になるよう心掛けた(10月、和歌山県の小学校)

私はベルマーク運動の走り方教室の講師として、今年は富山、和歌山、愛知、奈良での教室を担当しました。2002年から10年以上、年に3~4カ所、南は沖縄・石垣島から北は青森・下北半島まで色々な学校へ行きました。

教室を担当するのは全児童・生徒30人前後の小学校や中学校がほとんどです。小学校と中学校が併設された学校もあります。1・2年生、3・4年生、5・6年生という教室で授業する学校もありました。

今年赴いた奈良県中部の山あいにある中学校は全生徒14人。うち2年生は4人全員が男子という状況でした。先生方の情熱が子供たちに行き届くのが良い半面、仲間が少ないために部活動でスポーツチームを組めない、スポーツをする機会や選択肢が限られてしまうといった悩みも抱えます。

このような学校訪問型の教室で気を付けているのは、受講者自らが申し込んで集まる募集型のランニングクリニックとは違って、「走るのは苦手で嫌だな」という子も含まれているかもしれないということです。

走るのが苦手、嫌いな子たちも含めて一緒に楽しめる、みんなが今までよりも楽に走れるようになったと感じてもらえる内容になるようにしています。一番大切にしているのは、その場でおしまいではなくて、いつまでも印象を残してもらえるようにすることです。

骨盤・肩甲骨・姿勢の3要素を意識

約3時間の教室では、私のランニング理論である「こけし走り」を中心に教えています。こけし走りとは効率の良い走り方をするためのポイントを指したもの。骨盤と肩甲骨を活発に動かし、正しい姿勢で背骨が上半身と下半身の動きをドッキングさせて末端の手足に力を伝達、走りのパワーを生み出します。

「骨盤・肩甲骨・姿勢」の3要素の頭文字から取って「こけし走り」です。連載でもこの3要素を意識して走ることの意味、そのために役立つエクササイズを紹介してきました。

私が「こけし走り」のネーミングを思いついたのは、実はこの教室で東北地方に赴いた時でした。それまでは欲張ってあれもこれもと多岐にわたる指導をしていたため、終了時に今日何を覚えたかを尋ねてみると、ぽかーんとした顔をしていた子がちらほらいました。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
共有
印刷
その他

走る楽しさを語る「ランナー集まれ」


電子版トップスポーツトップ

美走・快走・楽走 一覧

フォローする
腕の付け根から出たエネルギーがしっかりと指先に伝わるような動かし方をしよう

 2020年、オリンピックイヤーの幕開けです。この節目にいま一度、無理のない美しいフォームの体得を目指してみてください。日ごろ私は効率の良い走り方のポイントを骨盤、肩甲骨、姿勢の3要素と捉え、それぞれ …続き (1/5)

強風など厳しい天候のときは心拍数を基準に運動強度をコントロールする方法もある

 目標の大会を控えた方が多い季節です。ランナーにはきちょうめんで、メニューを予定通りにこなしたい方がとても多いという印象を受けます。予定を変えざるをえない状況に出くわした際、強いストレスを抱えてしまい …続き (2019/11/5)

自立した地域クラブにトップランナーはもちろん、健康志向や楽しみ重視のランナーも集まる

 私が理事長を務めるニッポンランナーズ。設立の起源は女子実業団チーム、リクルートランニングクラブの2001年9月30日の休部まで遡ります。休部の理由は存在意義。「『リクルート』という社名を胸につけて走 …続き (2019/9/12)

ハイライト・スポーツ

[PR]