ニュースまとめ読み

フォローする

アラブの春からシリアの夏まで

2013/9/3 8:54
保存
共有
印刷
その他

オバマ米大統領はシリアへの軍事介入に議会の承認を求める考えを明らかにしました。9日の米議会の審議再開まで国際社会でさまざまな駆け引きが演じられそうです。シリア内戦の発端は約2年前の「アラブの春」でした。エジプトやリビアなどの独裁政権を倒した民主化の波はシリアにも及びましたが、アサド大統領は軍事力を駆使して徹底的に弾圧。米オバマ政権は軍事的には不介入政策をとる一方、化学兵器の使用に対しては警告を発し続けてきました。硝煙と混迷のシリア情勢を振り返ってみました。

ニュースまとめ読みをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

そもそもシリア内戦とは

米のスタンス振り返る

「混迷シリア」から国際情勢を読み解く

電子版トップ

電子版トップ特集トップ