2019年7月24日(水)

米ツアー ズームアップ

フォローする

女子ゴルフで63年ぶり快挙 朴仁妃に史上最強の声
ゴルフライター 川野美佳

(1/3ページ)
2013/7/3 7:00
共有
印刷
その他

女子ゴルフの朴仁妃(韓国)が今季開幕からのメジャー連勝記録を「3」に伸ばし、伝説のゴルファー、ベーブ・ザハリアス(米国)以来63年ぶりの快挙を達成した。

主催者も想定外の好スコア

6月30日に閉幕した第68回全米女子オープン選手権はニューヨーク州セボナックGCがその舞台。開場は2006年と比較的新しいが、ジャック・ニクラウスとトム・ドークという当代きっての設計家を起用し、まさに最高峰のメジャーを開催するために造られたといっても過言ではない名コースである。

フェアウエーは広いが起伏に富む。大きくうねった硬いグリーンは、1メートルに満たないパットでさえ、息を止めボールの行方を見つめなければならないほど難しい。そこに大西洋から吹きつける強い風が選手たちを翻弄する。大会を主催する全米ゴルフ協会(USGA)は優勝スコアをイーブンパーに設定し、これでもかとカップを厄介な場所に切り、パーセーブさえ難しいセッティングを完成させた。

実際4日間を終えアンダーパーをマークしたのは3人だけ。あらかたUSGAのもくろみは当たったといってよいだろう。ただし優勝した朴のスコアだけは想定外。2位の金寅敬(韓国)に4打差をつける通算8アンダーでの優勝は、単純に考えて1日2ストロークずつ朴の方がUSGAとの駆け引きに勝ったことになる。

点から点を攻める緻密なゴルフ

しかもメジャー3連勝が懸かっていたのだから、そのプレッシャーたるや想像を絶するものがある。そんな中で「ここしかない」という、点から点を攻める緻密なゴルフで難コースを攻略した朴。「インビー(朴)だけが違うコースを回っているようだった」とライバルたちがため息をつくのも無理はない。

これで今季6勝目。獲得賞金は200万ドル(約2億円)の大台を2年連続で突破し、昨年に続く賞金女王のタイトルに加えプレーヤーズ・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手賞)もほぼ手中に収めたことになる。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

米ツアー ズームアップ 一覧

フォローする
全英オープンで3勝のウッズ。英国のファンも英雄の復活を待ち望む=APAP

 7月14日から北アイルランドのロイヤルポートラッシュGCで第148回全英オープンが行われる。ロイヤルポートラッシュでの開催は1951年以来、68年ぶり。
 注目はやはり、ポートラッシュで育ったロリー・ …続き (7/10)

今年の全米オープンゴルフはウッズが19年前に圧勝したペブルビーチ・ゴルフリンクスを舞台に行われる=共同共同

 6月13日から、米カリフォルニア州のペブルビーチ・ゴルフリンクスで男子ゴルフの第119回全米オープンが開催される。
 米国において、もっとも全英オープンに近い雰囲気を感じられるとしたら、このペブルビー …続き (6/5)

今年のマスターズは43歳のウッズが優勝。20代も40代も同じ土俵で戦うのがゴルフの魅力=共同共同

 2015年、ジョーダン・スピース(米国)がマスターズ・トーナメントと全米オープンを制し、四大大会で連勝したのは21歳のときだった。彼は2年後の17年に全英オープンのタイトルも獲得し、生涯グランドスラ …続き (5/1)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。