米ツアー ズームアップ

フォローする

異次元の安定感 メジャー初戦Vの女王・朴
ゴルフライター 川野美佳

(1/3ページ)
2013/4/10 7:00
共有
印刷
その他

昨季の米女子ゴルフツアー賞金女王・朴仁妃(韓国)が、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCCで行われた今季メジャー第1戦、クラフト・ナビスコ選手権(4~7日)で優勝を飾った。

危なげない勝利だった。後続を3打リードし迎えた最終日、出だしの1、2番でいきなり連続バーディーを奪った時点で、すでに勝負は決まったようなもの。単独2位で出て追いかけるリゼット・サラス(米国)が、スタートホールでショットを曲げダブルボギーをたたいてしまっては、ドラマチックな展開は期待しようもなかった。

5年ぶりメジャー通算2勝目

長いパットを面白いように沈め、盤石なゴルフを貫いた朴は、2008年の全米女子オープンを大会史上最年少記録で制して以来、5年ぶりのメジャー通算2勝目を挙げた。

朴の表情が硬かったのは、試合中よりむしろ18番グリーン脇のポピー池に優勝者が飛び込む恒例の「勝者のダイブ」を目前にしたとき。緊張した面持ちでキャディーやコーチらに手を引かれ、一歩遅れて水しぶきをあげた彼女は、全身水浸しになってはじめて心の底からうれしそうな顔を見せた。

池の水を父へのプレゼントに

「ずっとこれがやりたかったんです! でもちょっと水が冷たかった」と言った朴は、池の水をそっとペットボトルに詰め込んだ。それは遠く離れた韓国で娘の勇姿を見守った父へのささやかなプレゼント。

「次に会ったとき、父の頭からこの水をかけるんです」。そう言うと新チャンピオンは白い歯を見せた。「本当はすごく(試合会場に)来たがっていたけど、父に見られていると勝ちたい気持ちが強くなりすぎて、普段のゴルフができないような気がして……。だから今回はお願いだから来ないでって頼んだんです」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
共有
印刷
その他

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

米ツアー ズームアップ 一覧

フォローする
セルヒオ・ガルシアはサンダーソンファームズ選手権を制し、米ツアー3年ぶりの優勝を手にした=APAP

 前回も触れた世代交代の波が、ゴルフの世界ランキングにもはっきりと反映されるようになってきた。
 8月、2度目のメジャー大会挑戦で全米プロ選手権を制したコリン・モリカワ(米国)は、最新のランキングで5位 …続き (10/7)

ミケルソンはプレーオフ制度が始まってから初めて2戦目への出場を逃した=APAP

 遠い将来、米男子ゴルフのツアー記録を調べていて、多くは2019~20年シーズンのところで手を止めるはずだ。なぜこのシーズンは、四大大会のうちマスターズ・トーナメント、全米オープン、全英オープンが行わ …続き (9/2)

タイガー・ウッズはこれまでも長期欠場が何度かあったが、復帰後すぐにブランクの影響を感じさせずに結果を残すケースが少なくない=ゲッティ共同ゲッティ共同


 米男子ゴルフはコロナ禍で大幅に予定が変更されたことから、今週、いよいよ今季最初のメジャー大会が行われる。以下のデータだけを切り取って判断するなら、この選手が全米プロ選手権(カリフォルニア州、TPCハ …続き (8/5)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]