2019年5月26日(日)

イチロー フィールド

フォローする

災難続きのヤンキース…イチローはなぜケガをしないか
スポーツライター 丹羽政善

(1/4ページ)
2013/3/12 7:00
共有
印刷
その他

8日、フェニックス午前零時55分発の飛行機に乗って、朝6時半にタンパに到着。約2週間ぶりにヤンキースのキャンプが行われているフロリダに戻ってきた。

乾燥しているアリゾナに比べると、やはりフロリダは湿気がある。ほおのあたりの皮膚がジリジリと焼けるような感じがするアリゾナに対し、フロリダは肌がしっとりする感じだ。

アリゾナから移動してすぐはそれが心地いいが、しっとりはやがてジトジトといった感じになり、前回の滞在では、あまりの湿気に日本の夏を思い出した。

何かが足りない…WBC日本代表

取材に行くまで、まだ時間があったので、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本―台湾戦をMLB.COMの「GAME DAY(アニメーション版の1球速報)」で"観戦"。手に汗握る熱戦で、八回に日本が2-2の同点に追いついた。

残りはヤンキースがキャンプを行っているジョージ・スタインブレナー・フィールドの記者席にあるテレビで見た。そして、十回に鮮やかな逆転勝ち。九回2死からの同点タイムリーも見事だったが、その前の鳥谷(阪神)の二盗にもしびれた。

ただ、試合を見ていて、何かが違うという感覚になった。欠けているというか、足りないというか……。

その一因がイチローの不在ではないか、と結論づけるにはそう時間がかからず、過去2回のWBCでジャパンを率いた「日本の顔」がいないチームは、どこか別のチームに映った。

事故の影響をまったく感じさせず

そのイチローは今、タンパにいる。

台湾戦が終わって20分ぐらいしてから、彼がフィールドに姿を見せた。

ストレッチは、デレク・ジーターの隣。次にキャッチボール。そして打撃練習では、きれいなラインドライブの打球を左右に打ち分けていた。調整は順調のようだ。

なにより、心配していた2日の交通事故の影響をまったく感じさせなかった。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

イチロー フィールド 一覧

フォローする
1日の試合途中、ファンの声援にベンチから手を上げて応えるマリナーズのイチローさん=共同共同

 5月3日、ワシントン州タコマ。途中、事故渋滞にはまって、自宅から3Aのタコマ・レーニアズが本拠地とするチェイニー・スタジアムまで2時間近くかかった。午後3時過ぎ、ようやく球場に到着してざっとあたりを …続き (5/13)

3月の引退記者会見の言葉にはイチローの正直な思いがこもっていた=共同共同

 シカゴ・ブルズ時代に2度の3ピート(3連覇)を達成するなど、選手としての名声をほしいままにした元プロバスケットボール(NBA)のマイケル・ジョーダン(現シャーロット・ホーネッツオーナー)。先日も「ジ …続き (4/15)

イチローは引退会見で「日本の野球はアメリカに追従する必要はない」と強調した=ロイターロイター

 もう長く、マリナーズのクラブハウスへ行くと、ロッカーにイチローがいるかどうか確認するのが当たり前のようになっていた。ホームの場合、入ってすぐ正面にその場所はあった。整然としていたそこには今、段ボール …続き (4/1)

ハイライト・スポーツ

[PR]