2019年1月24日(木)

楽天・星野監督、こわもてと気配り 大型補強で「勝負」
スポーツライター 浜田昭八

(3/3ページ)
2013/2/10 7:00
共有
印刷
その他

昨秋のドラフトでは、1位森雄大(東福岡高)ら高校生4人を中心に7選手を獲得した(育成を含む)。「オレの次の監督が喜ぶ指名」と星野。元大リーガーや37歳の松井稼頭央が去るときの備えも着々と進んでいる。

「外国人勢の状態次第では優勝を狙える」

コーチ陣からは田淵幸一さんが退団し、顔ぶれが変わった。注目は田代富雄2軍コーチが1軍へ上がったこと。12球団で最少のチーム本塁打数(52本)が示す長打力不足の解消に、元横浜の長距離砲が腕を振るう。

星野自身も退路を断って3年目に臨む。「CSを逃したら責任をとる」と公言するだけでなく、「外国人勢の状態次第では、てっぺん(優勝)を狙える」とまで口にしている。

鉄拳こそ振るわなくなったが、それより怖い怒声が沖縄の久米島キャンプで鳴り響いている。

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報