草原の国、モンゴルが第二のサウジアラビアになる日
編集委員 後藤康浩

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2013/8/25 7:00
共有
印刷
その他

「草原に浮かんだ蜃気楼(しんきろう)」。10年以上前、モンゴルを仕事で訪れた時、郊外から首都ウランバートルの全景を眺めた感想だ。

浅い緑色の草原のかなたの盆地に、初夏のかげろうで揺らめく建物は本当の街なのか、幻覚なのかわからないほどに神秘的だった。13世紀にチンギスハンが築いた人類史上空前の大帝国がついえてから数世紀を経ても、帝国の片りんが残っているようにも感じた。

今回、訪れたウランバートルは…

共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]