2019年2月20日(水)

イチロー フィールド

フォローする

残留か、移籍か…イチローはどこへ
スポーツライター 丹羽政善

(1/4ページ)
2012/11/5 7:00
共有
印刷
その他

正式にフリーエージェント(以下FA) となったイチローが、何を基準に新しいチームを選ぶのか。

シーズンが終わって、イチローは米メディアに去就を問われたとき、こう答えたそうである。

「I want to be that player that is needed and is wanted(必要とされ、求められるような選手になりたい)」

短い言葉の中に、はっきりと一つの軸がうかがえる。

金額は物差しの一つだが…

2007年のキャンプのときだった。

その年の終了後にFAとなるはずだったイチローに、聞いたことがある。契約においては、何が決め手になるのか。選手によっては再契約をビジネスととらえる人もいるようだが――と。

するとイチローは、質問が終わらないうちに「それはそれでいいが、僕は違う」と即答した。

チームが、その選手をどれだけ必要とするのか。確かに金額は物差しの一つであるはずだが、彼にとっては「必要とされているかどうか」があくまでも軸で、金銭面の優先順位は高くないようだった。

それが証明されるのに、さほど時間はかかっていない。イチローはその年、シーズン途中でマリナーズと再契約。シーズンが終わってからFAとなり、他チームと交渉した方がさらに大きな契約を結べたかもしれないが、イチローはそれをしなかった。

どう必要とされるかが重要な要素

そのときのことを考えると、今回もお金より気持ちの部分でどう動かされるかが決断の要素となりそうである。

だが、いくら求められたとしても、優勝の可能性がないようなチームは候補リストから消してもいいのではないか。

7月にトレードを求めたとき、それなりに希望球団があったように、今回も意中の球団があるはずで、そのそれぞれのチームからどう必要とされているかが、決断の基準となりそうである。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

イチロー フィールド 一覧

フォローする
昨年末の「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の表彰式で、子どもたちにメダルをかけるイチロー。23回目の開催だった=共同共同

 思ったより早く愛知県豊山町に着いたので、この辺りに自分が通っていた幼稚園があったはずだと検索して向かってみると、あるにはあったが、昔の記憶とはなんら結びつかない建物がそこにあった。もう何十年も経って …続き (1/21)

イチローは5月3日、マリナーズの会長付特別補佐に就任した=APAP

 何を残すのか。それは必ずしも、数字である必要はない。アスリートの言葉もまた、いつか歴史上の貴重な証言となり、道しるべとなる。
 そのことを強く意識するイチローは2018年、キャンプも半ばに差し掛かった …続き (2018/11/20)

対戦を待ち望むイチロー(右)と大谷だが、2人の対戦は今季実現しなかった=共同共同

 シーズン最終日翌日の10月1日、エンゼルスの大谷翔平が右肘の靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けた。これで来季、大谷がマウンドに上がることはなくなり、時速100マイル(約161キロ)を超える …続き (2018/10/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]