/

この記事は会員限定です

"独走"サッカー日本代表が抱えるリスク

編集委員 武智幸徳

[有料会員限定]

2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会出場を目指すサッカーの日本代表は、アジア地区最終予選B組の戦いを首位で折り返した。他のチームより1試合多く消化しているので、あくまで"暫定"ではあるが、日本(3勝1分け=勝ち点10)と2位ヨルダン(1勝1分け1敗=同4)との勝ち点差は6もある。今の勢いからすると、ほぼ独走状態に入った気さえする。

「ホーム不利論」を打ち破ったザック・ジャパン

DF陣に3人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4130文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン