2019年1月22日(火)

イチロー フィールド

フォローする

イチローが去って…変わるマリナーズの風景
スポーツライター 丹羽政善

(4/4ページ)
2012/9/11 7:00
共有
印刷
その他

話を変化に戻すが、ダグアウトにあったイチロー専用のバットホールが消えていたことには驚いた。

昨年春、ダグアウトのベンチにイチローがバットを置くための穴が開けられた。その穴が今は完全にふさがれてしまっている。ベンチの下に、かすかにその跡があるだけだ。

クラブハウスでイチローが使っていた椅子は…

クラブハウスでイチローだけが使っていた椅子も無くなっていた。

現在ではバットホールはきれいにふさがれてしまっている

現在ではバットホールはきれいにふさがれてしまっている

かつてはダグアウトのベンチにイチローがバットを置くための穴が開けられた

かつてはダグアウトのベンチにイチローがバットを置くための穴が開けられた

他の選手が革張りのリクライニングチェアーを使う中、イチローだけが質素なパイプ椅子を愛用していた。

それは足のマッサージがしやすいからという理由だったが、オリボはその椅子までは引き継いでいなかった。

ただ、クラブハウスのマネジャーに聞けば、いつか聞かれることを予想していたかのようにスラスラと答えている。

「もちろん捨てたりしない。ちゃんと、保管してあるよ。将来、椅子も殿堂入りするかもしれないから(笑)」

シアトルからイチローの名残が消えゆく中で、イチロー専用のパイプ椅子は、暗い倉庫のどこかで眠っているらしい。

しかし、バットホールを塞いでしまったのは、残念だった。これで、語り継ぐエピソードが一つ失われてしまったのだから。

「スポーツ」のツイッターアカウントを開設しました。

イチロー フィールドをMyニュースでまとめ読み
フォローする

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

イチロー フィールド 一覧

フォローする
昨年末の「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の表彰式で、子どもたちにメダルをかけるイチロー。23回目の開催だった=共同共同

 思ったより早く愛知県豊山町に着いたので、この辺りに自分が通っていた幼稚園があったはずだと検索して向かってみると、あるにはあったが、昔の記憶とはなんら結びつかない建物がそこにあった。もう何十年も経って …続き (1/21)

イチローは5月3日、マリナーズの会長付特別補佐に就任した=APAP

 何を残すのか。それは必ずしも、数字である必要はない。アスリートの言葉もまた、いつか歴史上の貴重な証言となり、道しるべとなる。
 そのことを強く意識するイチローは2018年、キャンプも半ばに差し掛かった …続き (2018/11/20)

対戦を待ち望むイチロー(右)と大谷だが、2人の対戦は今季実現しなかった=共同共同

 シーズン最終日翌日の10月1日、エンゼルスの大谷翔平が右肘の靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けた。これで来季、大谷がマウンドに上がることはなくなり、時速100マイル(約161キロ)を超える …続き (2018/10/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]