/

宮里藍、米女子ゴルフ賞金女王への秘策

ゴルフライター 川野美佳

2012年シーズン、予想通りの開幕ダッシュを見せたのは昨年の賞金女王で女子世界ランク1位のヤニ・ツェン(台湾)だった。男子並みの躍動感あふれるショットを武器に、向かうところ敵なしのはずだったのだが、ここにきてツアーに異変が起きている。

米女子ツアーに異変

開幕から5試合を過ぎたところで早くも3勝を挙げ、8戦目まですべてでツェンがベスト10入りした。この時点では、まさかシーズン半ばにして彼女の成績を上回る選手が出てくるとは思いもしなかった。

賞金女王もプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手賞)もほぼ決まり。他の選手は2番手狙いに徹するしかないと諦めムードさえ漂った。

ところが連覇がかかったメジャー第2戦のウェグマンズLPGA選手権で4日間、1度もアンダーパーをマークできず、59位タイに沈んでから何やら雲行きが怪しくなった。

ウェグマンズLPGAクラシックといえば、昨年ツェン本人がメジャー最少ストロークタイの通算19アンダーで圧勝を飾った相性の良い大会。それなのに同じコースで前年より32打も多い通算13オーバーをたたいたのだから異常事態といって良いだろう。

らしさを欠くヤニ・ツェン

さらに続くウォルマートNWアーカンソー選手権で予選落ち。グランドスラム(4大メジャー制覇)がかかった全米女子オープンでは優勝争いに1ミリも絡むことなく50位タイに沈んだ。先のエビアン・マスターズでも今季2度目の予選落ちと6月以降まったく"らしさ"を失っている。

一部ではスイング改造の失敗やあまりにも急速にトップに上り詰めたことで、心身のバランスを崩したといった要因が取りざたされているが、今のところ復調の見込みは立っていない。

これで勢いづいたのが宮里藍をはじめとしたライバルたち。前半戦を賞金ランクトップで折り返した宮里には、1978年の岡本綾子以来となる賞金女王のチャンスが芽生え、最大の目標であるプレーヤー・オブ・ザ・イヤーも夢ではなくなってきた。

ライバルたちは虎視眈々

もちろん、ライバルはツェンだけではない。8月8日現在、宮里を抜いて賞金ランク1位に躍り出たステイシー・ルイス(米国)や、今季初めてメジャータイトルを獲得したチェ・ナヨン(韓国)、日米両ツアーで勝ち星を重ねているフォン・シャンシャン(中国)らが虎視眈々(たんたん)と上位を伺っている。

では、宮里が強力なライバルたちとの賞レースを勝ち抜くために必要なものとはいったい何なのだろうか。

宮里本人は常々「飛ぶ方ではないので私の場合はショートゲームが鍵。特にパッティングの良さが今シーズンの好調さにつながっていると思います」と語っている。

弱点はグリーン狙うショットの精度

その言葉を裏付けるように平均パット数は28.56で部門別ランキング2位につけている。チャンスにパットを決めるスキルはツアー屈指といって良い。また実力のバロメーターである平均ストロークが70.34で1位なのも特筆すべきデータのひとつ。

逆にウイークポイントは何かといえば、意外なことにグリーンを狙うショットの精度といえそうだ。ほぼ8割(79%)の確率でフェアウエイをキープしているにもかかわらず、パーオン率は68%で部門別ランキング35位にとどまっている。

その要因を宮里は近頃「ティーショットは目標を明確にしてピンポイントで狙っているのに、グリーンを狙うショットに関してはなぜか習慣的に"だいたいこの辺り"という感じで絞り切れていなかった。ミック(キャディのシーボーン氏)ともどんな球でどこを狙うかといった会話をしていなかった」と、意外な事実を打ち明けている。

パーオンの確率向上がカギ

アバウトに狙って平均ストロークがナンバーワンというのも驚きだが、裏返せばグリーンを狙うショットの戦略性を高めることでさらなるスコアアップが望めるということだ。

具体的には現状18ホールでパーオン12回のところを、毎ラウンド1ホール増やし13回にすれば、ぐんとチャンスが広がってくる。

当然ライバルたちもシーズン後半に向け秘策を講じてくるはず。不調とはいえ、ツェンもこのまま終わるわけにはいかないだろう。

だが宮里のパーオンの確率向上作戦が成功するとしたら……。LPGAツアー史上2人目の賞金女王に期待が持てそうだ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン