フェンシング、日本が銀
男子フルーレ団体

2012/8/6 8:14
保存
共有
印刷
その他

フェンシングの男子フルーレ団体決勝で日本(千田健太、三宅諒、太田雄貴、淡路卓)はイタリアに39-45で敗れ銀メダルとなった。同競技団体戦でのメダルは初。

決勝でイタリアからポイントを奪う太田(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアからポイントを奪う太田(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアからポイントを奪う千田(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアからポイントを奪う千田(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアからポイントを奪う三宅(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアからポイントを奪う三宅(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアと対戦する淡路(左)=写真 佐光恭明

決勝でイタリアと対戦する淡路(左)=写真 佐光恭明

決勝で太田(左)を破り、喜ぶイタリアのバルディニ=写真 佐光恭明

決勝で太田(左)を破り、喜ぶイタリアのバルディニ=写真 佐光恭明

表彰式で銀メダルを手にする(左から)淡路、太田、三宅、千田=写真 佐光恭明

表彰式で銀メダルを手にする(左から)淡路、太田、三宅、千田=写真 佐光恭明

銀メダルを獲得した日本チームに声援を送る観客=写真 佐光恭明

銀メダルを獲得した日本チームに声援を送る観客=写真 佐光恭明

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]