渋滞悪化?ロンドン交通事情

2012/7/25付
保存
共有
印刷
その他

人口約820万人のロンドン。日ごろから交通機関のダイヤの乱れや渋滞が多いという。オリンピックを控えたロンドンの交通事情をスケッチした。

世界中から訪れる観光客は500万人を超えるといわれる(23日)

世界中から訪れる観光客は500万人を超えるといわれる(23日)

約170キロにおよぶ関係者用の五輪レーンが導入され、開幕直前の25日から運用が始まる(15日)

約170キロにおよぶ関係者用の五輪レーンが導入され、開幕直前の25日から運用が始まる(15日)

渋滞は通勤にも影響する。市内のサーバー会社「インターラクション」は、時差通勤ができるように100万円以上かけてカプセルホテル型の仮眠施設を導入した。約10人のエンジニアが使うことになる(16日)

渋滞は通勤にも影響する。市内のサーバー会社「インターラクション」は、時差通勤ができるように100万円以上かけてカプセルホテル型の仮眠施設を導入した。約10人のエンジニアが使うことになる(16日)

2010年にロンドン交通局が導入したレンタル自転車。24時間で1ポンド(約135円)、30分までなら無料だ。スポンサー「バークレイズ」のロゴが入る(23日)

2010年にロンドン交通局が導入したレンタル自転車。24時間で1ポンド(約135円)、30分までなら無料だ。スポンサー「バークレイズ」のロゴが入る(23日)

車の脇を騎馬隊が通る。渋滞になってもドライバーは「ときどきあることですから」と話す(23日)

車の脇を騎馬隊が通る。渋滞になってもドライバーは「ときどきあることですから」と話す(23日)

ロンドン在住のピント夫妻。夫のパウロさん(38)が勤めるIT関係企業では五輪期間中、全社員の在宅勤務が可能になった。金融機関に勤める妻、美樹さん(38)は、2005年7月の同時爆破テロで地下鉄に乗れず、自宅まで歩いた経験がある。今回は混雑で乗れなくなることを想定し「ヒールのある靴で何駅分も歩くのは大変なのでスニーカーを買いました」と話す(20日、ロンドン)=写真 小川望

ロンドン在住のピント夫妻。夫のパウロさん(38)が勤めるIT関係企業では五輪期間中、全社員の在宅勤務が可能になった。金融機関に勤める妻、美樹さん(38)は、2005年7月の同時爆破テロで地下鉄に乗れず、自宅まで歩いた経験がある。今回は混雑で乗れなくなることを想定し「ヒールのある靴で何駅分も歩くのは大変なのでスニーカーを買いました」と話す(20日、ロンドン)=写真 小川望

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]