/

ゴルフと仕事における残念な人の思考法(1)

 自分のスコアは100ぐらい、90を切るのはとても無理――。そんなふうに自分でスコアの限界を決めつけていませんか?
 目標の置き方を変えるだけで、あなたのゴルフは突然変わります。
 元サラリーマンでゴルフスイング解析の第一人者である佐久間馨氏と、ベストセラー『残念な人の思考法』の著者でビジネスコンサルタントの山崎将志氏に、「ゴルフと仕事における残念な人」というテーマでラウンド対談をしてもらった。
 頭は悪くないのに仕事ができない人と、いつまでたってもスコアが変わらない停滞ゴルファー、その残念な共通点とは?
(日本経済新聞出版社「書斎のゴルフ Vol15」から)

佐久間 山崎さんは34万部のベストセラー『残念な人の思考法』の著者で、ご自身もシングルプレーヤーですが、ゴルフにおける「残念な人」というのはどんな人だと思いますか?

山崎 私はゴルフを始めて15年くらいになりますが、シングルになるまで10年ほどかかりました。今から思うとずいぶん遠回りをしてきたのではないかと思います。

始めたころはいいショットを打ちたいとかクラブフェースの芯に当てたいとか、そういうことばかり研究していました。一生懸命やっていましたが、なかなかスコアにはつながらず、いわゆる残念なゴルファーだったのかもしれません。

ゴルフスイング解析の第一人者である佐久間馨氏(右)と、ベストセラー『残念な人の思考法』の著者でビジネスコンサルタントの山崎将志氏

佐久間 何か転機があったのですか?

山崎 はい。31歳の時に、会社勤めを辞めたのですが、独立して自分で仕事を始めるようになって、それまで自分がやってきたことは何の役にも立たないと感じました。

会社勤め時代に自分がやっていたのはいわゆるスキルアップと言われるようなことで、会社をやって売上を上げることには何の関係もなかったのですね。

会社の本来の目的は、お客さんがほしいものを提供するということなのに、それ以外の中間目的のために、戦略理論や語学力といった手段を身に付けようと努力していたのです。まったく直接的ではありませんでした。

このことに気がついてからちょっとゴルフも変わりました。それまではアプローチでもSWばかりを使って理想的な球を打とうとしていましたが、縦の距離感が出しやすい7番で転がすのも良し、と考えられるようになりました。

山崎氏のゴルフ歴は15年。JGAハンデ7。ゴルフが大好きで、ジョン・デーリーが愛用するカラフルなパンツ「ラウドマウスゴルフ」の輸入も行っている

結果的にはダフリなどのミスが減り、ワンパットのパーが増えました。パーのとり方なんてきれいでなくてもいいんだと……。そこから考え方がシンプルになって、すぐにシングルになりました。

「パープレーで回る」と決めるとそこから見えてくるものが

佐久間 ゴルフにおけるディフェンス(守り)ができるようになったのですね。考え方のミスによるダブルボギーが減ればスコアは安定してきます。

私はゴルフを始めて早い時期に「ゴルフはパープレーが当たり前」だと考えました。パーは規定打数といいますよね。ヨーロッパではSSS(Standard Scratch Score)と言ってスクラッチプレーヤーが上がるスコアを示します。

だからプロでも、アマチュアでも、最初からパーをとるためにその数字が存在しているんじゃないかと考えたのです。

それから、パーが普通だと考えたときに、野球のスコアボードにイメージがいきました。野球は9回で裏表があるから、スコアボードに枠が18個あるわけです。

野球の試合はだいたい0点が多くて1点とられた、2点とったという展開になりますよね。だから1点とられるのがボギーで、1点とるのがバーディみたいな。

そうするとシーソーゲームっておもしろいじゃないですか。今、何点負けてるとか、勝ってるとか、ゲーム性が高くなりますよね。ゴルフもパーを基準に考えると、今の自分のスコアを実感しやすく楽しくなります。

まず、パーをとることを目標にすると、ドライバーもアイアンも気持ちのよいボールを打とうというのではなくて、ショットはあくまでもパーをとるための手段だと思えたんです。

「ゴルフと仕事は、とてもよく似ている」と話す山崎氏(右)と佐久間氏

当然OBなんて打つと即ダブルボギー以上になるわけですから、一度に2点以上とられてしまうことになりますよね。

だからOBを打たずにパーオンするためにはどこにどんな球筋のボールを打てばよいかを1球ごとに真剣に考えました。

まず目標をパープレーに置いたこと。これによって、自分がやるべきことや収集すべき情報が違ってきたのです。目を見張るようなナイスショットや飛距離は、スコアメイクには必ずしも必要ではないと。

現状に満足していないなら、違うことをやり続ける

山崎 ゴルフと仕事は、とてもよく似ていると思います。目標が手段を決めるというか、何を目標にしているかで、見えてくるものが違うし、多くの人は自分の立てた目標付近で満足しちゃう。

佐久間 そうですね。そこが限界だったらそれでいいのですが、もっとできるのにそこで止まっている人はもったいない。

「最初はアプローチでもSWばかりを使っていたが、7番で転がすのも良しと考えられるようになった」と話す山崎氏

例えば、もうボギーペースのゴルフが完成している人で、パーオンできる力はあるのに、パーパットを打ちすぎてスリーパットしている。そういうことを繰り返している人はやっぱり残念な人なのかもしれませんね。

山崎 その通りで、伸びない人というのは自分が抱えた問題をそのままにしていることが多い。スリーパットも、技術的問題よりは、考え方が原因になっている場合が多いように思います。

特にライン読みの考え方が間違ったままだと、どれだけパターマットで練習しても、コースに行ったら入らない。でも、それに気付かず現状に甘んじていて改善への意欲も低い。

佐久間 もし今のスコアに満足していないのだとしたら、やり方を変える、常に違うこと、そうした違うことをやり続けていけば、きっと新しい可能性を見出せるはずです。

ゴルフを始めて早い時期に「ゴルフはパープレーが当たり前」と考えた佐久間氏。121だった初ラウンドからスイング研究に専心し、1年後の2回目には1オーバーの73で回った

スライスばかり打っている人に練習場でフックを打たせてあげることはすぐできます。練習場で打てるようになって、コースでどうでしたかと聞くと、やっぱり怖くてやりませんでしたという人が多いのです。

1番ホール右が崖だったので怖くなっていつもどおり左向いて打ったらスライス。せっかくコースに行ったのだから、試して結果を出しちゃえばいいのに。そういう人は残念だなと思いますね。

山崎 普通のサラリーマンでも、新しい提案をして失敗するのは嫌だと思っている人ってけっこう多いと思います。でも、失敗しないように失敗しないようにとやっていくと、結局何もできない。

成功したときはみんなの目に触れるからわかるんだけど、失敗したことは実は本人以外は気にしていないものです。だから常にチャレンジするほうを選択したほうが、結果として得られるものが大きいのかもしれないですね。

 さくま・かおる 1955年生まれ。「ゴルフ科学研究所」主宰。ゴルフスイング解析の第一人者。NLPメンタルトレーナー。科学的にスイングメカニズムを解明し、誰でもパープレーができる「Sメソッドゴルフ」を確立した。また、競技で培った自らの経験を基に、プレー中、100%実力が発揮できる自己対話法「NLPゴルフ」(神経言語プログラミングをもとに開発)を構築した。2010ゴルフダイジェストアワード レッスン・オブ・ザ・イヤー受賞。Sメソッドゴルフ普及協会名誉顧問。著書に『ナイスショットはいつでも打てる!』『ゴルフはパープレーが当たり前!』(共に日本経済新聞出版社、DVDも発売中)など多数。
 やまざき・まさし ビジネスコンサルタント。1971年愛知県生まれ。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年独立。その後、企業研修の知識工房、事業再生コンサルティングのアジルパートナーズをはじめ、数社のベンチャー企業を開発。主な著書に『残念な人の思考法』、『仕事オンチな働き者』『社長のテスト』(共に日本経済新聞出版社)などがある。ハンデキャップは7。

(次回掲載は7月31日 文:「書斎のゴルフ」編集部 撮影協力:ブリストルヒルゴルフクラブ)

書斎のゴルフ―読めば読むほど上手くなる教養ゴルフ誌

著者:
出版:日本経済新聞出版社
価格:1,280円(税込み)

ゴルフはパープレーが当たり前!―Sメソッドゴルフ・スコアメイキング編

著者:佐久間 馨.
出版:日本経済新聞出版社
価格:1,575円(税込み)

社長のテスト

著者:山崎 将志.
出版:日本経済新聞出版社
価格:1,575円(税込み)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン