スポーツ > コラム > 記事

主役をつかめ

欧州仕込み 粘る筋肉 自転車ロードレース 新城幸也

(1/2ページ)
2012/7/27 7:30
保存
共有
印刷
その他

生まれは沖縄・八重山、育ちはフランス。新城幸也(ヨーロッパカー、27)は自転車ロードレースの本場、欧州たたき上げの日本人レーサーだ。

新城は少人数で逃げるレースをけん引し、最後まで足をためておくことができる

新城は少人数で逃げるレースをけん引し、最後まで足をためておくことができる

五輪には初参戦でも、由緒ある「3大ツール」では知られた顔だ。日本勢として13年ぶりに出場した2009年ツール・ド・フランスは第2ステージで日本人選手最高の5位に。同じく3大ツールのジロ・デ・イタリアも完走した。

「キャリアはまだ『8年生』だが、彼が日本のレベルを引っ張っている」。新城を欧州へ送りだした日本の自転車ロードレースチーム、エキップアサダの浅田顕監督は評する。

高校時代に日本選手権王者・福島晋一の合宿に参加して、目を掛けられた。石垣島から上京しようと大学を受験したが受からず、自転車競技に本格的に取り組もうと思い立った。ただし向かった先は本州でなく、フランスのアマチュアクラブへと一足飛び。

一から欧州の土俵で戦ってきた。そこはツール・ド・フランスという頂点を目指し、10万人を超える選手がしのぎを削る競争社会だ。

「アマの外国人が日本に来てプロ野球界で成功しようとするようなもの」(浅田監督)。新城は底辺からたくましく勝ち上がる。

着実にステップアップし、有力クラブの一員に名を連ねた。現在のチームでは味方のエースを勝たせるためのアシスト役。同僚の風よけになり、ペースメーカーに専念する。

だから自らが1位で勝利する展開はあまり望めない。とはいえ、そんな役割を任せられるのも、新城に粘り強さという武器があるから。

  • 1
  • 2
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

主役をつかめ 一覧

新城は少人数で逃げるレースをけん引し、最後まで足をためておくことができる

 生まれは沖縄・八重山、育ちはフランス。新城幸也(ヨーロッパカー、27)は自転車ロードレースの本場、欧州たたき上げの日本人レーサーだ。
 五輪には初参戦でも、由緒ある「3大ツール」では知られた顔だ。日本 …続き (2012/7/27)

田中和にとって平行棒は「相棒」だ

 体操の男子代表、田中和仁(27、徳洲会)には得点を稼げる種目が2つある。平行棒と鉄棒だ。2009年の世界選手権で種目別銅メダルを獲得した平行棒は「高校の時から得意だった」。一方、鉄棒は「もともと苦手 …続き (2012/7/26)

女子470級で近藤(左)と田畑組は世界ランク1位=共同共同

 動力を持たない全長470センチメートルのヨットを、風の力と乗員2人の判断力だけで走らせる。このセーリング470級で近藤愛(31、アビーム)と田畑和歌子(28、同)のペアは目下、世界ランキング1位にい …続き (2012/7/25)

ハイライト・スポーツ

[PR]