2019年1月23日(水)

新iPadに触れて分かった潜在力 「生産、創造」のデバイスに
ジャーナリスト 石川 温

(3/6ページ)
2012/3/15 10:00
保存
共有
印刷
その他

日本語対応の音声入力機能や写真管理ソフトなどの使い勝手も検証した

日本語対応の音声入力機能や写真管理ソフトなどの使い勝手も検証した

新型iPadの解像度は2048×1536ピクセルで、従来機種の1024×768ピクセルの4倍となった。一般的なハイビジョンテレビの解像度が1920×1080ピクセルであることを考えると、9.7インチのディスプレーでハイビジョンテレビ以上の表現力を得たことになる。

実際に、動画や静止画を新型iPadで見ると、実にクリアで隅々まで被写体を表現していることがわかる。ウェブページのバナー広告は当然ながらこの解像度に対応していないため、かなり粗い状態で表示されているものが見受けられた。iPad用アプリにもアイコンの画像が荒く表示されるものが多かった。新型iPadの登場により、ウェブページ制作者などは、解像度の高いバナーやアイコンを用意する必要に迫られそうだ。

iPad2のカメラで花を撮影して拡大表示させた。花びらの細かい部分などはつぶれて表現できていない

iPad2のカメラで花を撮影して拡大表示させた。花びらの細かい部分などはつぶれて表現できていない

新型iPadのカメラで花を撮影して拡大表示。花びらの細かな部分などもきっちりと表現できている

新型iPadのカメラで花を撮影して拡大表示。花びらの細かな部分などもきっちりと表現できている


■5メガピクセルのカメラ、驚きの高画質

カメラは5メガピクセルにアップ。動画は1080pで撮影できる

カメラは5メガピクセルにアップ。動画は1080pで撮影できる

新型iPadの魅力を引き出すうえで、もう一つ強化されたのがカメラだ。iPad2には、「おまけ」程度のカメラしか搭載されておらず、ビデオ通話の「Facetime」などの用途がメーンで、実用に耐えられるものではなかった。新型iPadでは格段にカメラの性能が向上しており、従来機種に比べて画角も広くなっている。

撮影した画像をRetinaディスプレーに表示すると十分に美しく、撮影していて楽しいと感じられる画質を実現している。カメラの画素数は5メガで、他のスマートフォンと比べるとスペックだけでは大きく見劣りする。しかし、f/2.4の開口部と5枚構成のレンズにより効率よく光を取り込めるため、かなり明るい画像を撮影できる。

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報