2019年9月24日(火)

メジャーリポート

フォローする

コミッショナーからの手紙「王氏の殿堂入りは…」
スポーツライター 丹羽政善

(1/3ページ)
2012/2/13 7:00
共有
印刷
その他

王貞治ソフトバンク球団会長が大リーグの殿堂入りする可能性はあるのだろうか。広く野球界に貢献した人物に贈られる米野球殿堂の「バック・オニール賞」は、米球界に限らず、世界中の野球人を対象としているので、それならば候補となりえるのではないか。

■さっそくコミッショナーから返信

バリー・ボンズ(ジャイアンツなど)に破られるまで、メジャー最多本塁打記録を持っていたハンク・アーロン氏と同賞の選考委員の1人であるバド・セリグ・コミッショナーに手紙を書き、意見を求めてみた――というのが、前回(6日掲載)の話である。

長期戦を予想したものの、コミッショナーに送った手紙の返事がさっそく返ってきた。ざっとこんな内容だった。

 バック・オニール賞についての貴重なご意見、感謝いたします。

 あなたがご存じのように、この賞は米野球殿堂の役員の選考をへて贈られるものですので、役員のメンバー一人一人と連絡をとられるのがよいと思われます。

 その役員の1人として考えを述べさせていただくなら、王氏は、候補者として十分に考慮に値すると思われます。この件において、さらに私にできることがあれば、また、連絡を下さい。

 バド・セリグ

体よくあしらわれているだけのような気もするが、道筋だけははっきりした。

この件で前に進むには、やはり役員の一人一人と地道にコンタクトしていくしかない。実はその前に、MLBジャパン代表のジム・スモール氏にも連絡をしたところ、同じようなアドバイスを受けた。

住所がわからない役員には、野球殿堂宛てに送っておけば、転送されるようである。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

メジャーリポート 一覧

フォローする
チームメートにシャンパンをかけられるヤンキースの田中。ポストシーズンでの投球が注目される=APAP

 9月19日、ホームでのエンゼルス戦に勝ったヤンキースは、イチロー、黒田博樹らが属した2012年以来、久々のア・リーグ東地区制覇を果たした。シーズン中盤以降は、2位以下を大きく引き離しての独走優勝。そ …続き (9/23)

18日のホワイトソックス戦では外角に逃げる変化球を捉え、右手1本で中堅越えの本塁打を放った=共同共同

 昨季は8月に6本塁打をマークした米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平。投手の疲労が蓄積している夏場に本塁打量産も期待されたが、22試合で1本と伸び悩み、ここまで16本塁打にとどまっている。残り30試合を …続き (8/28)

7日のアストロズ戦の三回、左中間に14号2ランを放つエンゼルス・大谷=共同共同

 米大リーグ、エンゼルスで2年目のシーズンを戦う大谷翔平の後半戦に大きな期待が集まっている。右肘手術から復帰して打者に専念する今季は、6月に32安打、9本塁打、22打点といずれも月間自己最多の数字をマ …続き (7/31)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。