2019年4月22日(月)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,217.90 +17.34
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
22,240 +40

[PR]

豊島逸夫の金のつぶやき

フォローする

プラチナ指輪の買取価格が金の指輪より安い!

(1/2ページ)
2011/8/11 9:10
共有
印刷
その他

リサイクルショップの店頭でちょっとした異変が――。8月9日にプラチナの指輪を売り処分しようと持ちこんだ女性。貴金属製品買取価格算定の基礎となる地金買取価格が金は4472円。プラチナは4442円。なんとプラチナが金より安い!

そ、そんなはずが……。なにかの間違えではと店員に詰め寄った。

実は国際貴金属市場で今週に入りプラチナ価格と金価格の逆転現象が起こっているのだ。

本稿執筆時点(8月11日早朝)で金1791ドル(プラチナ1772ドル)。実は東日本大震災をきっかけに貴金属の世界で金が勝ち組、プラチナは負け組に二極化してしまったのだ。

プラチナはそもそも産業用素材。特に自動車排気ガス清浄化触媒の需要に依存する。当然自動車生産販売の激減とともに需要は減少した。その後自動車産業が立ち直り始めた矢先、今度は欧米債務危機による景況感悪化で再び需要に暗雲が。過剰流動性の循環物色で"南アの鉱山スト"などがあると短期的に買われる局面もあるが一言で"もたつく"状態が続く。

対して金は震災という有事で買われ、欧米債務危機でも安全資産として買われ。プラチナとの価格差が見る見る縮まり、ついに逆転してしまった。マラソンで1位を独走していたランナーに2位の選手が肉薄しアッという間に抜き去ってしまう状況を連想させる。

貴金属価格はドル円と同じく刻々変わる国際価格ゆえジュエリータウン御徒町の店頭でも即影響が現れた。

ただし実際に3グラムの平均的結婚指輪(金とプラチナ)を持ちこみそれぞれの一個あたりの買取価格を聞いてみると金は18Kなので約9800円、プラチナはPT900なので約11500円と提示された。(あくまで一店舗の例である)。なんだ、相変わらずプラチナのほうが高いではないか。

  • 1
  • 2
  • 次へ

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ