思い出を救う―写真修復の方法

2011/4/25 23:00
共有
印刷
その他

津波に流され、持ち主がわからない写真を救うボランティア活動が行われている(4月25日、岩手県大船渡市)=写真 竹邨章

津波に流され、持ち主がわからない写真を救うボランティア活動が行われている(4月25日、岩手県大船渡市)=写真 竹邨章

地元の紙本保存修復士・金野聡子さん(48)は書籍修復が専門だが、現在は警察署と市役所に届けられる写真の修復をボランティアを指導しながら行っている(25日、同市)=写真 竹邨章

地元の紙本保存修復士・金野聡子さん(48)は書籍修復が専門だが、現在は警察署と市役所に届けられる写真の修復をボランティアを指導しながら行っている(25日、同市)=写真 竹邨章

捜索活動中に自衛隊員が発見した写真の束に、昔の大船渡港の風景が写っていた(25日、同市)=写真 竹邨章

捜索活動中に自衛隊員が発見した写真の束に、昔の大船渡港の風景が写っていた(25日、同市)=写真 竹邨章

同じ風景をたどって港に向う。津波のつめ跡の奥にセメント工場の煙突が見えた。太平洋セメント大船渡工場は被災し操業を停止している(25日、同市)=写真 竹邨章

同じ風景をたどって港に向う。津波のつめ跡の奥にセメント工場の煙突が見えた。太平洋セメント大船渡工場は被災し操業を停止している(25日、同市)=写真 竹邨章

写真やフィルムを救う方法を、金野さん支援のため現地入りした写真修復士・白岩洋子さんに聞いた。【束のまま水没した場合】(左上から時計回りに)(1)封筒に入っていてもそのままの状態で(2)一緒に水に30分ほど漬ける(3)水の中で1枚ずつゆっくりとはがす(4)はがれない場合は無理をせずにもう少し漬けてからはがす

写真やフィルムを救う方法を、金野さん支援のため現地入りした写真修復士・白岩洋子さんに聞いた。【束のまま水没した場合】(左上から時計回りに)(1)封筒に入っていてもそのままの状態で(2)一緒に水に30分ほど漬ける(3)水の中で1枚ずつゆっくりとはがす(4)はがれない場合は無理をせずにもう少し漬けてからはがす

【写真店でもらうアルバムの場合】(左上から時計回りに)(1)表紙ととじてあるホッチキスを外す(2)1枚ずつ透明シートがついたまま切る(3)水の中で先に白いシートを外す(4)透明シートをゆっくりとはがす

【写真店でもらうアルバムの場合】(左上から時計回りに)(1)表紙ととじてあるホッチキスを外す(2)1枚ずつ透明シートがついたまま切る(3)水の中で先に白いシートを外す(4)透明シートをゆっくりとはがす

【台紙つきアルバムの場合】(左上から時計回りに)(1)アルバムを解体して台紙を1枚ずつに(2)ページ両面に写真がある場合、台紙をナイフなどで2枚にする。周囲の余分な部分は切り取る(3)水の中に入れて先に台紙をはがす(4)透明シートをゆっくりとはがす

【台紙つきアルバムの場合】(左上から時計回りに)(1)アルバムを解体して台紙を1枚ずつに(2)ページ両面に写真がある場合、台紙をナイフなどで2枚にする。周囲の余分な部分は切り取る(3)水の中に入れて先に台紙をはがす(4)透明シートをゆっくりとはがす

【額縁に入った写真の場合】(左上から時計回りに)(1)ガラスと写真が水でくっついていたら写真を下にして乾かす(2)台紙をとる(3)水の中に入れる(4)ゆっくりと写真とガラスをはがす。密着しているときはゆっくりと

【額縁に入った写真の場合】(左上から時計回りに)(1)ガラスと写真が水でくっついていたら写真を下にして乾かす(2)台紙をとる(3)水の中に入れる(4)ゆっくりと写真とガラスをはがす。密着しているときはゆっくりと

【ネガフィルムの場合】(左上から時計回りに)(1)ネガケースを切る(2)水の中で取り出す(3)洗う(4)つるして干す

【ネガフィルムの場合】(左上から時計回りに)(1)ネガケースを切る(2)水の中で取り出す(3)洗う(4)つるして干す

共有
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報