2019年6月25日(火)

フィギュアの世界

フォローする

フィギュア・羽生 被災地へ届け、16歳の「勇気の舞」

(3/3ページ)
2011/4/16 7:00 (2011/4/18 18:32更新)
共有
印刷
その他

チャリティーショーが開かれた神戸は1995年、阪神大震災に見舞われている。その街を今、目にしたとき、震災で大きな被害を受けたとは思えなかった。「自分の生まれた街が崩壊するのは悔しかったけれど、力を合わせれば復興のメドが立つんだ、と思った」と羽生は言う。

■ショーで「白鳥の湖」などを披露

ショーでは滑り慣れた「白鳥の湖」と、アンコールで「パガニーニの主題による狂詩曲」を披露した。スタンディングオベーションが起きた精いっぱいの演技に、見守った阿部コーチは「心がこもっていて、泣けてきた」と話す。

14日、羽生は仙台に戻り、東北高で始業式に出席した。18日からは再び、八戸へ行き、5月以降、横浜、八戸、横浜、金沢、東京……、ショーに呼ばれた先々で、リンクを融通してもらって練習していくつもりだ。「自分にできることはスケートだけ。スケートを通して一生懸命な姿を見せて、少しでも多くの人に勇気を与えられればいいな」と言う。

日本スケート連盟の強化選手である羽生は、ナショナルトレセン(中京大アイスアリーナ)が使え、かつて仙台にいた長久保裕コーチがいる名古屋のリンクも便宜を図ってくれる。海外からも練習に来ないかという声もかかっている。しかし、今のところ、拠点を仙台から移すつもりはない。

「今はとにかく滑りたい。この思いをスケートにぶつけたい」。たまった思いをはき出してから、先のことは考えるそうだ。

(原真子)

フィギュアの世界をMyニュースでまとめ読み
フォローする

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュアの世界 一覧

フォローする
紀平はフリーで巻き返したが、SPの出遅れが響いた

 日本勢の金メダル2個、銀メダル1個と沸いたさいたま大会から5年。再びさいたまスーパーアリーナで行われたフィギュアスケートの世界選手権は、銀メダル1個にとどまった。だが、日本勢にとっては実り多く、これ …続き (3/30)

紀平はGPファイナルで、13年ぶりに日本選手として初出場初優勝を果たした=共同共同

 フィギュアスケートの世界では、五輪の翌シーズンに新しいスター選手や、大きなルール改正に伴ってこれまでにない戦い方をする選手が出てくることがある。今季はそれが顕著で、わかりやすい。紀平梨花(関大KFS …続き (1/14)

ジャンプにミスが出たが、高橋は高い演技構成点を獲得した=共同共同

 24日まで行われたフィギュアスケートの全日本選手権で男子2位に入った高橋大輔(関大KFSC)。2019年3月20~23日にさいたま市で開催される世界選手権の代表入りは辞退したものの、自分らしく4年ぶ …続き (2018/12/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]