メジャーリポート

フォローする

日本でも「脱バント」が浸透するか 日米野球比較5
スポーツライター 丹羽政善

(1/4ページ)
(1/4ページ)
(1/4ページ)
2011/2/14 7:00
共有
印刷
その他

大リーグに比べれば、まだまだデータが少なかった日本でも、2000年代に入ってからバントの効果についての検証が本格化している。

06年には東京学芸大学の及川研准教授らが、無死一塁で…

共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

メジャーリポート 一覧

フォローする
昨季後半から安定したピッチングを続けるダルビッシュ=USA TODAYUSA TODAY

 23日、チーム7連勝中で、その間の1試合平均得点が7.86点という強力打線のホワイトソックスを相手に先発したダルビッシュ有(カブス)は、7回を投げて6安打、1失点、10三振と好投し、今季5勝目(1敗 …続き (8/25)

12日のレッドソックス戦で2号2ランを放ち塁を回るレイズ・筒香=APAP

 レイズと2年1200万ドルの契約を結び、今季にメジャーデビューを飾った筒香嘉智が序盤戦は苦しんでいる。8月21日のブルージェイズ戦で2打数2三振に終わった時点で、打率.188と低迷。時速90マイル台 …続き (8/24)

対戦形式の練習に臨み、笑顔を見せるヤンキース田中=ニューヨーク(球団提供・共同)共同

 “大先輩”の貫禄は十分だった。現地8月7日のレイズ戦で、ヤンキースの田中将大は5回1安打の完璧なピッチング。今季からメジャー入りした筒香嘉智も2打数無安打に封じ、日米通じての初対決に完勝した。
田中 …続き (8/10)

ハイライト・スポーツ

[PR]