/

小池百合子都知事の自民党離党を支持するか 読者の方のご意見

クイックVote 第323回

回答者の内訳
回答総数4093
男性93%
女性7%
20代以下3%
30代8%
40代16%
50代22%
60代32%
70代16%
80代以上3%

「支持する」と答えた方のコメント

30代男性
事実上、都民ファーストの会の代表として活動しており、自民党の支持者に対しても、都知事自身の支持者に対しても誠意を欠いていた。これが解決したのは望ましい。
30代男性
離党して自身が主導した政治グループを率いたほうが有権者にとってはわかりやすいので支持する。
40代男性
支持するが、離党が遅すぎて潔さがない。進退伺を保留していた自民党も、両方ともイメージが悪くなったのではないか。
50代女性
どっちつかずの状態が継続していたので、1つ、けじめがはっきりとしたと思う。
50代男性
次期都議選で自民党を打ち砕きたいのであれば、ぜひ、自民党を離党してほしいと願っていた。
50代男性
これまでは進退伺だけで、自民党に決定の責任を負わそうとする狙いが透けて見えて、潔くなかった。離党届を出さざるを得なくなったのは当然。受理して保留する党の方が何枚も上手だ。
60代男性
筋が通っている。さらに、どこの政党に籍を置くかは、立場立場で常に変化してよいと考える。
60代男性
もっと早い段階で(都知事選前に)離党するのが筋であろう。この人は、すべて自分にプラスかマイナスかで判断している。小池ファーストだ。とてもいやらしい政治スタイル。都知事選で一票入れたのを、後悔している。
60代男性
支持するが、都民ファーストを主導した時点で、離党をしていないことがおかしく、この時期の離党表明は遅きに失した感がある。公明党と合わせた、与党過半数の獲得は、逸したと思われる。
60代女性
都知事選の時に離党してから出るべきだった。

「支持しない」と答えた方のコメント

30代男性
政党立ち上げの時点で離党するべきだった。今になっての離党はパフォーマンスでしかない。
40代男性
そもそも、執行部の抑止を振り切って都知事選に立候補する時点で離党すべきであり、自民党は除名ないし離党勧告をすべきであり、支持・不支持以前の当然の行為だ。
40代男性
自民党を離党したことで自身は一見けじめをつけた風だが、選挙用のイベントであって意味はない。問題は政策の中身で、都政においては自民と小池氏は大きな違いもない。築地移転も五輪も明確でない小池氏は支持しない。
50代女性
党に従わないのなら、離党するのは当然ながら、都議会を掌握することを目的とした短絡的行動だ。
50代男性
自民の小池知事として新風を吹き込むものと期待していたが、離党して何がしたいのか全く理解できない。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン