2018年11月21日(水)

インタビュー

フォローする

安藤美姫「スケートができれば、どんな場所でも」

(1/4ページ)
2010/10/14 7:00
共有
印刷
その他

 このオフシーズン、安藤美姫選手(トヨタ自動車)は多くのアイスショーに出演した。日本だけではなく、「スターズ・オン・アイス」の一員として米国を巡業。そうしてからロシア、ラトビアで今シーズンに向けての練習に入った。米国、旧共産圏、それぞれの国でフィギュアスケートに取り組む環境などに違いがあるようです。

アイスショーを前に練習する安藤美姫(8月、新横浜スケートセンター)

アイスショーを前に練習する安藤美姫(8月、新横浜スケートセンター)

一座みたいな雰囲気に

――日本のアイスショーはどこも大盛況だが、今でも一番人気のミシェル・クワン(米国)が引退してしまってから、米国ではショーの人気が下火になってきているという。

「日本と比べて、(プロバスケットボールのNBAの本拠地など)会場が大きいのも一因でしょうが、半分以上空席のときもあります。でも、観客のノリがいいし、声援の大きさは日本と同じです」

「フィギュアの歴史も長いので、観客もスケートをよく知っています。あまり有名ではない選手でも、そのときにいい演技をすれば、ものすごい拍手をしてくれます。出演者のみんなも開催地から開催地へバスで移動するなどして一緒に過ごすうちに、一座みたいな雰囲気になって、本当に楽しい経験をさせていただきました」

本場のミュージカルで、表現の仕方を学ぶ

――オフの過ごし方は?

「米国では練習がある日は、リンクと借りているアパートメントの往復だけでした。食事はほとんど自炊をしています。日本の食材も手に入るので、日本食も作っています」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

インタビュー 一覧

フォローする
高橋は「自分で決めた現役復帰だから全てに前向き」と語る

 2010年バンクーバー五輪銅メダリストで、アジア勢男子として初めてフィギュアスケートのメダルを獲得した高橋大輔(関大KFSC)が4年ぶりの現役復帰を発表した。4月から本格的な練習を始めて約5カ月。4 …続き (9/4)

「スケートは平日、毎日練習している」と浅田さん

 今年4月に現役引退した浅田真央さん(27)がこのほど、東京都千代田区にある日経ホールで行われた睡眠に関するパネルディスカッションに出席した後、日本経済新聞社の取材に応じた。一問一答は以下の通り。 …続き (2017/10/25)

高橋さんは引退後、解説者として初めて現場に戻ってきた

 フィギュアスケートの世界選手権が30日、米ボストンで開幕した。2014年秋に現役を引退後、解説者として初めて現場に戻ってきた、10年世界王者でバンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔さん(30)に今大会の …続き (2016/3/31)

ハイライト・スポーツ

[PR]