2019年7月19日(金)
トップ > 特集 > 参院選2016 > 選挙情勢 > 記事

参院選2016

フォローする

終盤情勢 比例代表
改選数48

2016/7/6 14:43
共有
印刷
その他

公明・共産、7議席が有力

自民党は序盤の勢いを維持し、前回2013年と同じ18議席が有力となった。前回は民主党として戦い7議席だった民進党は、序盤の勢いがやや落ちている。11議席は確実にしたが、さらに上乗せできるかが焦点だ。公明党は前回と同じ7議席が有力で、04年に得た8議席に届く可能性もある。前回5議席だった共産党は上積みが確実で7議席が有力となっている。

おおさか維新の会は序盤で3議席が有力だったが、4議席に届く勢い。党首の吉田忠智、副党首の福島瑞穂が出馬し、比例に党の命運がかかる社民党は1議席が有力。ただ2議席獲得は難しそうだ。生活の党は現時点で議席確保が難しい情勢。日本のこころを大切にする党と、代表の荒井広幸が比例で立候補した新党改革は議席獲得のメドがたっていない。

自民党(25人)

中西  哲 64 [元]高知県議     新

竹内  功 64 [元]鳥取市長     新

青山 繁晴 63 会社社長        新

畦元 将吾 58 放射線技師       新

阿達 雅志 56 議運委員        現

足立 敏之 62 [元]国交省技監    新

伊藤 洋介 52 作家          新

今井絵理子 32 歌手          新

宇都 隆史 41 [元]外務政務官 (額)現

大江 康弘 62 [元]国交委員長    元

小川 克巳 64 理学療法士       新

片山さつき 57 [元]外防委員長 (二)現

進藤金日子 53 [元]農水省職員    新

自見 英子 40 医師          新

園田 修光 59 [元]衆院議員     新

高階恵美子 52 [元]厚労政務官 (細)現

徳茂 雅之 54 全特相談役       新

藤井 基之 69 [元]文科副大臣 (岸)現

藤木 真也 49 [元]農協組合長    新

堀内 恒夫 68 [元]復興特理事    現

増山 寿一 53 [元]経産省職員    新

水落 敏栄 73 [元]文科政務官 (岸)現

宮島 喜文 64 臨床検査技師      新

山谷えり子 65 [元]拉致問題相 (細)現

山田  宏 58 [元]衆院議員     新

民進党(22人)

有田 芳生 64 法務委理事       現

石橋 通宏 51 [元]決算委理事    現

江崎  孝 59 沖北特委員長      現

大河原雅子 63 [元]農水委理事    元

小野 次郎 62 党副代表        現

鎌谷 一也 63 農協組合長       新

川合 孝典 52 [元]議運委理事    元

小林 正夫 69 [元]厚労政務官    現

柴田  巧 55 [元]文科委理事    現

田城  郁 56 [元]国交委理事    現

田中 直紀 76 [元]防衛相      現

轟木 利治 56 [元]倫選特委長    元

那谷屋正義 58 [元]文科政務官    現

難波 奨二 57 決算委理事       現

西村 正美 52 [元]決算委理事    現

白  真勲 57 [元]内閣副大臣    現

浜口  誠 51 自動車総連員      新

藤川 慎一 52 JAM副会長      新

藤末 健三 52 [元]総務副大臣    現

前田 武志 78 [元]国交相      現

森屋  隆 49 私鉄総連役員      新

矢田 稚子 50 パナ労組役員      新

公明党(17人)

横山 信一 56 [元]農水政務官    現

長沢 広明 57 災害特委員長      現

浜田 昌良 59 [元]復興副大臣    現

熊野 正士 51 医師          新

谷合 正明 43 [元]経産政務官    現

秋野 公造 49 [元]環境政務官    現

飯塚 栄治 38 月刊誌記者       新

栗岡 哲平 46 党職員         新

坂本 道応 37 党職員         新

佐藤 史成 57 機関紙部長       新

高田 清久 40 党職員         新

高橋 秀明 50 党職員         新

竹内 真二 52 機関紙局次長      新

竹内 秀伸 38 機関紙記者       新

千葉 宣男 51 機関紙記者       新

星 英一郎 40 党職員         新

宮崎  勝 58 機関紙局長       新

共産党 (42人)

市田 忠義 73 党副委員長       現

田村 智子 51 党副委員長       現

大門実紀史 60 党参国対副長      現

春名 直章 57 [元]衆院議員     新

伊勢田良子 41 党准中央委員      新

岩渕  友 39 党福島県役員      新

奥田 智子 47 [元]埼玉県議     新

椎葉 寿幸 39 党准中央委員      新

武田 良介 36 党長野県役員      新

石山 浩行 34 党准地区委員      新

和泉 信丈 32 党奈良県職員      新

伊藤 達也 33 党群馬県委員      新

岩渕 彩子 33 党宮城県委員      新

植本 完治 57 党岡山県役員      新

遠藤 秀和 38 党島根県役員      新

岡田 正和 34 党鳥取県役員      新

釜井 敏行 34 党三重県役員      新

上村 泰稔 51 党佐賀県役員      新

亀田 良典 67 党石川県役員      新

唐沢 千晶 46 党長野県役員      新

熊谷  智 36 党福島県役員      新

小池 一徳 55 党栃木県役員      新

小路 貴之 73 [元]松山市議     新

坂口多美子 40 党和歌山役員      新

佐藤 耕平 34 党滋賀県役員      新

高木 光弘 56 党岐阜県役員      新

高橋  渡 53 党富山県役員      新

西沢  博 36 党新潟県役員      新

原口 敏彦 54 党長崎県役員      新

藤本 友里 37 党地区職員       新

古田美知代 67 [元]徳島県議     新

真栄里 保 59 党沖縄県役員      新

益田 牧子 66 [元]熊本市議     新

松田 一志 58 党山口県委員      新

松本  隆 54 党宮崎県役員      新

松山 恭子 65 党鹿児島委員      新

三ケ尻亮子 47 党高知県役員      新

宮内  現 34 党山梨県役員      新

山下  魁 39 党大分県役員      新

山田 和雄 48 [元]三国町議     新

吉田 恭子 35 党岩手県役員      新

吉俣  洋 42 党准中央委員      新

おおさか維新の会(18人)

片山虎之助 80 党共同代表       現

新渡 英夫 59 [元]都議       新

石井  章 59 [元]衆院議員     新

石井 苗子 62 女優          新

宇佐美孝二 43 [元]橿原市議     新

梅村  聡 41 [元]厚労政務官    元

儀武  剛 54 [元]金武町長     新

串田 誠一 58 弁護士         新

坂井 良和 71 [元]大阪市議     新

島   聡 58 [元]衆院議員     新

鈴木 宏治 42 [元]福井県議     新

鈴木  望 67 [元]衆院議員     新

高橋 英明 53 [元]川口市議     新

中谷 裕之 54 柔整・鍼灸師      新

樋口 俊一 64 [元]衆院議員     元

三宅  博 66 [元]衆院議員     新

矢野 義昭 66 [元]陸上自衛官    新

渡辺 喜美 64 [元]行革相      新

社民党(7人)

吉田 忠智 60 党首          現

福島 瑞穂 60 副党首         現

桝口 敏行 62 [元]新潟県議     新

田山 英次 56 党宮城県役員      新

桂川  悟 64 党京都府代表      新

伊藤 善規 67 党愛知県役員      新

椎野  隆 69 党茨城県役員      新

生活の党(5人)

青木  愛 50 [元]衆院議員     元

北出 美翔 30 議員秘書        新

末次 精一 53 [元]長崎県議     新

姫井由美子 57 [元]経産委理事    元

日吉 雄太 47 公認会計士       新

日本のこころ(5人)

中山 成彬 73 [元]文科相      新

西村 真悟 68 [元]衆院議員     新

ボギーてどこん 52 ラジオ司会者    新

保江 邦夫 64 大学教授        新

矢作 直樹 60 医師          新

新党改革(9人)

荒井 広幸 58 党代表         現

平山  誠 64 [元]経産委理事    元

朝倉 秀雄 64 作家          新

伊藤 淳子 60 団体代表        新

大坂 佳巨 45 会社員         新

田中 大助 63 会社役員        新

福田 晃三 39 飲食店経営       新

藤岡佳代子 50 会社役員        新

山田 太郎 49 予算委員        現

幸福実現党(2人)

釈  量子 46 党首          新

七海ひろこ 31 幸福党員        新

国民怒りの声(10人)

小林  節 67 慶大名誉教授      新

円 より子 69 [元]財金委員長    元

橋本  勉 62 [元]衆院議員     新

渡辺 良弘 50 大学准教授       新

杉本 志乃 48 会社社長        新

吉田 晶子 45 [元]会社員      新

荒木 大樹 45 会社社長        新

大西さちえ 43 会社社長        新

立川 光昭 39 会社社長        新

平野 道子 37 団体役員        新

支持政党なし(2人)

佐野 秀光 45 党代表         新

本藤 昭子 74 支持なし党員      新

◆候補者名は敬称略。投票日(7月10日)時点の満年齢(年齢の数え方に従い7月11日生まれも1歳加えた)。主な肩書、党派、自民派閥、現職・元職・新人の別。肩書の[元]は前職を含め過去に経験した役職。[]内の政党名は推薦政党
◆党派・推薦政党の略称 自=自民、民=民進、公=公明、共=共産、お=おおさか維新、社=社民、生=生活、こ=日本のこころ、改=新党改革、諸=諸派、無=無所属。自民派閥の略称は(細)=細田派、(額)=額賀派、(岸)=岸田派、(二)=二階派、(麻)=麻生派
◆候補者の掲載順は選挙区は届け出順。比例代表の政党は参院の現有議席が多い順。衆参両院で議席が同数の社民党と生活の党は五十音順とした。政党要件を満たしていない政治団体は五十音順に掲載。候補者は政党の名簿登載順。愛知選挙区の※はおおさか維新も公認候補としている

調査の方法
 日経リサーチが3~5日、全国の有権者5万9516人を対象に電話で実施した。選挙区ごとの目標回収数を1人区は500人(合区した選挙区は各県400人で計800人)、2人区は750人、3人区は1000人、4人区と6人区は1200人とし、3万3312人から有効回答を得た。回答率は56%。
 乱数番号(RDD)方式で、全国で稼働中の固定電話番号から14万7521件を無作為に抽出。回答者は世帯内の有権者から1人を無作為に抽出した。これとは別に、携帯電話への調査も実施し、有権者2474人を対象に1133人から有効回答を得た。
 政党別の獲得議席数は日本経済新聞社が過去に実施した衆院選や参院選の情勢調査と投票結果の関係から統計的に予測モデルを作成。選挙区は各候補の当選確率と政党別の獲得議席数を算出、比例代表は投票者数と政党得票率を推定してドント方式で議席数を計算した。
 統計的誤差を考慮し、コンピューターによるシミュレーションで獲得する可能性のある議席数の幅を推定。この結果に全国の取材網などの情報に基づいた情勢判断を加え、最終的な予測議席数を出した。
 今回の調査は読売新聞社と協力して実施した。基礎データのみ両社で共有し、集計、分析、記事化は独自に行った。

参院選2016をMyニュースでまとめ読み
フォローする

共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ

電子版トップ特集トップ


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。