破談で残った「やってみなはれ」
産業部編集委員 安西巧

2010/2/23 7:00
保存
共有
印刷
その他

昨年7月に表面化したキリンホールディングスとサントリーホールディングスの経営統合が破談になった。公表後、上場しているキリンの株価は下落し、マスコミ論評などでも交渉決裂を惜しむ声があるが、両社にとって果たして統合撤回はそれほどマイナスなのか。資本でも経営でも同族色が濃く、独特の企業文化を維持しているサントリーにとってはむしろ、災い転じて福となす好機になるかもしれない。

水面下の時期を含めると1年を…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]