「理系政権」 見えない科学技術政策

2010/3/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

専修大学元助教授の鳩山由紀夫首相、弁理士出身の菅直人国家戦略相――。鳩山政権は主要閣僚に多くの理系出身者がいることから、日本初の本格的な「理系政権」として注目を集める。新政権は、日本の科学技術政策の将来像をどう描いていくのか。

鳩山首相は東京大学で計数工学を専攻し、卒業後に米スタンフォード大学に留学した。「オペレーションズ・リサーチ(OR)」という学問で博士号を取得。東京工業大学の助手や専修大学…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]