中国軍艦が侵入 「領海」「接続水域」で緊張

2016/6/10 18:00 (2016/6/15 18:00更新)
共有
保存
印刷
その他

領海侵入した中国の情報収集艦の同型艦=防衛省提供

領海侵入した中国の情報収集艦の同型艦=防衛省提供

 中国海軍の情報収集艦が15日未明、鹿児島県の口永良部島の西で領海に入ったのを海上自衛隊が確認した。中国海軍は、9日には沖縄県の尖閣諸島周辺の接続水域で初めて軍艦を航行させたばかりだ。中国の挑発の「レベル」を知るためにも、領海や接続水域についておさらいしておこう。

屋久島の西に位置する口永良部島。奥中央の新岳が2015年5月に噴火、避難した住民の一部はいまだに帰島できていない(鹿児島県屋久島町)=共同

屋久島の西に位置する口永良部島。奥中央の新岳が2015年5月に噴火、避難した住民の一部はいまだに帰島できていない(鹿児島県屋久島町)=共同

■主権が及ぶ「領海」

 領海は海岸線から12カイリ(約22キロメートル)の海域で、沿岸国の主権が及ぶ。他国の軍艦でも沿岸国の安全などを害しないという条件で「無害通航」が認められる場合はある。ただ、事前の打ち合わせなしに海域に入れば、緊張を高める行為と見なされるのが国際常識だ。

中谷元・防衛相は15日、防衛省で記者団に「しっかり警戒・監視をしている。米軍と情報を共有している」と強調。国際法が認める無害通航にあたるかどうかについては「国際法上の評価は分析中だ」と述べた。

中国軍艦が領海に入ったのは2004年11月、原子力潜水艦が沖縄県・石垣島周辺で侵入して以来。このときは海上警備行動を発令し、護衛艦などが退去を求めた。

中国軍艦が領海侵入 鹿児島沖、政府「強い懸念」伝達(6月15日)

■尖閣で問題に 「接続水域」は領海の外側

(接続水域は)領海の外側にあり、引き潮時の海岸線から24カイリ(約44キロメートル)の線までの海域。領海内への不法侵入や銃器、麻薬の密輸などの犯罪取り締まり、感染症の拡大などを防ぐために沿岸国が必要な規制を行使する権限を持つ。

沿岸国が漁業や資源開発などの権利を持つ排他的経済水域(EEZ)は200カイリ(約370キロメートル)までになる。

接続水域、海岸線から44キロ 領海の外(6月10日)

■接続水域、航行は原則自由だが…

外国船舶は接続水域を原則として自由に通過する権利を持つ。だが領海内で漁業を行ったり、陸地に無断で上陸したり、といった違法行為をする意図が明確な場合は、接続水域で海保が警告している。

接続水域、海岸線から44キロ 領海の外(6月10日)

■尖閣領有権主張の中国は「別扱い」

中国は尖閣諸島の領有権を主張していることから、今回の行動に政治的意図があると判断しうる。

領海に侵入するなど日本の安全を害する場合、日本政府が海上警備行動を発令して対処する事態になりかねない

尖閣接続水域に中国軍艦 初確認、政府が大使に深夜抗議(6月9日)

中国海軍のフリゲート艦(2012年公開)=防衛省統合幕僚監部提供

中国海軍のフリゲート艦(2012年公開)=防衛省統合幕僚監部提供

■緊張高める「軍の艦船」

2012年に日本政府が尖閣諸島を国有化して以降、周辺海域では中国海警局の船などの領海侵入が常態化している

尖閣接続水域に中国軍艦 初確認、政府が大使に深夜抗議(6月9日)

 海警局とは、海上警察・警備や海洋調査などを担当する組織。日本の海上保安庁の船と同じように重武装はしていないとみられている。ところが、今回の海軍の船は日本の護衛艦に当たるフリゲート艦で、大砲やミサイルを装備している。そういう船を領海をうかがう水域に入れるのは緊張を高める行為というわけだ。

■中国、改めて「領土」と主張

中国国防省は中国軍艦の行動について「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土で航行は合理的であり合法だ」とし、正当性を強調した。

中国「他国が言う資格ない」 尖閣航行、合法を主張(6月10日)

 日本政府の抗議から1週間もたたないうちに、今度は領海に軍艦を入れた中国。その意図をきちんと分析していく必要がありそうだ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

接続水域中谷元領海中国海軍ミサイル中国

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報