/

ナガオカの2023年6月期、純利益0.6%増

ナガオカが9日発表した2022年6月期の連結決算で、純利益は前期比17.4%増の7億9500万円となった。2023年6月期の純利益は前期比0.6%増の8億円を見込む。

ナガオカは石油精製装置や浄水装置、取水装置のメーカー。那賀設備有限公司の工場建設計画の履行状況に関連して2017年6月期に計上した違約金負担損失引当金について、土地行政処罰期限及び民事訴訟時効期限を超えたことから全額取り崩すこととし、特別利益として計上した。水関連事業では、海外での営業活動が積極的に行えない状況が続いていたことから国内の営業活動に注力し、取水分野を中心に堅調に推移した。

2022年6月期の売上高は前期比1%増の63億2800万円、営業利益は同2.7%減の7億8700万円、経常利益は同5.8%増の9億9100万円だった。

2023年6月期の売上高は前期比23.3%増の78億円、営業利益は同44.9%増の11億4000万円、経常利益は同17.1%増の11億6000万円となる見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン