/

日清紡マイクロデバイス、1セルリチウムイオン電池向け保護ICを発売

発表日:2022年12月01日

安全性向上に貢献

1セルリチウムイオン電池向け保護IC新製品

世界初(※1)ウォッチドッグタイマ内蔵品「NB7141 シリーズ」

強制リセット機能搭載品「NB7140 シリーズ」

日清紡マイクロデバイス株式会社(代表取締役社長:田路 悟)は、1セルリチウムイオン電池向け保護ICの新製品を発売します。世界初(※1)となるウォッチドッグタイマ内蔵品(NB7141)と強制リセット機能搭載品(NB7140)の2シリーズです。

■概要

1セルリチウムイオン電池を搭載するウエアラブル/ヒアラブル機器、補聴器や健康機器は、VR/AR(Virtual Reality/Augmented Reality)機器の普及や、健康意識の高まりなどにより市場が拡大しています。さらに、人が直接身に着けるという観点から、より安全性向上に関する要望が増えており、電池の保護機能においても安全対策がますます重要になってきています。

今回発売する2製品は、1セル向けで業界トップクラスの高精度の過充電、過放電、放電過電流検出機能に加え、強制スタンバイ機能を搭載しています。また0V電池(低電圧電池)への充電禁止設定電圧の自由度を向上させました。さらにNB7140シリーズは強制リセット機能、NB7141シリーズは1セル保護ICにおいて世界で初めてウォッチドッグタイマ機能を搭載しました。安全面のさらなる向上をはかり、高精度、低消費化、安全性向上、省スペースで、お客様のリチウムイオン電池アプリケーションの競争力向上に貢献します。

●製品名:NB7140/NB7141 シリーズ

●サンプル価格:110円(税込み/1,000個購入時の参考価格)(※2)

●サンプル受注開始日:2022年12月1日

●パッケージ:WLCSP-8-P10(1.6×1.0×0.3mm)

●月産規模:1,000万個

※1 2022年12月現在 当社調べによる

※2 2022年12月現在の消費税率に基づいて金額を表示しています

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/645178/01_202212011409.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません