/

ヤマハ発動機、スポーツ電動アシスト自転車「YPJ-MT Pro」の2023年モデルを発売

産業:

発表日:2022年09月30日

スポーツ電動アシスト自転車「YPJ-MT Pro」2023年モデルを発売

〜さらに軽く・小さく・パワフルになった新型ドライブユニット「PW-X3」を搭載〜

ヤマハ発動機株式会社は、オフロード向けスポーツ電動アシスト自転車(e-Bike)「YPJ-MT Pro(ワイピージェイ エムティー プロ)」の2023年モデルを、全国の「YPJ Pro Shop(※)」にて12月下旬に発売します。

「YPJ-MT Pro」は、スポーツ電動アシスト自転車「YPJシリーズ」のフラッグシップモデルとして、「Fun and Exciting unusual experience」をコンセプトに、「乗りこなす楽しみ」「マウンテンバイク特化のアシスト性能」「ユニークデザイン」をポイントに開発。メインフレームの上下がそれぞれ2本に分かれた構造で、車体剛性と最適な重量バランスを実現する「YAMAHA Dual Twin(R) Frame(ヤマハ デュアル ツイン フレーム)」が特徴です。2023年モデルは、オフロードでの走行性能をさらに追求し、パワフルでありながら軽量で、よりスムーズなライディングフィールへと進化しました。メインターゲットは、マウンテンバイクの経験やスキルがあり、オフロードでの冒険的なライドを楽しみたいライダーです。

2023年モデルの主な特徴は、1)さらに軽く、コンパクトに、そして力強いトルクを実現した新型ドライブユニット「PW-X3」、2)コンパクトなサイズで、よりライディングに集中できる新設計のスイッチ&メーターの「ディスプレイ EX」、3)剛性がさらに高くなったフロントフォークや、走行状況に応じて最適なギア選択が可能な12速のワイドレシオのドライブトレインなど、ライディング性能を向上させる最適なMTBコンポーネントです。カラーリングは、スポーティーなイメージを印象付ける「DUAL BLUE(デュアルブルー)」を採用しました。

※「YPJシリーズ」の試乗車、展示車を常設し、納車からアフターサービスまで確かな技術を提供する認定店。

*参考画像は添付の関連資料を参照

■名称:YPJ-MT Pro

■発売日:2022年12月下旬

■メーカー希望小売価格:748,000円(本体価格 680,000円/消費税 68,000円)

■販売計画:300台(年間、国内)

 ※メーカー希望小売価格には本体価格「バッテリーと専用充電器を含む車両価格」及び消費税(10%)が含まれています。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/641139/01_202209301113.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/641139/02_202209301113.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン