/

ジョルダンと下津井電鉄、「ジーンズのまち児島 バス1日乗車券」をモバイルチケットで販売開始

発表日:2022年06月27日

ジョルダン株式会社 / 下津井電鉄株式会社

「ジーンズのまち児島 バス1日乗車券」をモバイルチケットで販売開始

〜児島の魅力を満喫するための移動をスマホで〜

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下「ジョルダン」)は、2022年6月27日(月)午前10時より、下津井電鉄株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役:永山久人、以下「下津井電鉄」)が、紙チケットで運用している「ジーンズのまち児島 バス1日乗車券」をモバイルチケット化し、同時に提供を開始します。

「ジーンズのまち児島 バス1日乗車券」は、ジーンズバス(年末年始を除く金・土・休日のみ運行)以外に、「児島循環線ふれあい号」「下津井循環線とこはい号」「王子ヶ岳線(児島駅〜王子ヶ岳登山口)」が乗り降り自由となります。本サービスの提供開始によって、利用者はチケット購入のための場所探しや時間にとらわれることなく、どこでも、いつでもチケットの購入が可能です。

また新型コロナウイルス感染症による環境変化を受け、ジョルダンと下津井電鉄は、今回のモバイルチケットの取り組みを通じて、より多くの方の接触機会を最小限に抑えることで、利用者の安全・安心な移動ができるよう貢献していきます。なお、ジョルダンのモバイルチケットには、ジョルダンが日本での総代理店契約をしている英国Masabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)の技術が採用されています。

ジョルダンは今後もモバイルチケットを全国展開するとともに、利便性向上に向けた新しい取り組みを加速していきます。

チケットの詳細は別紙の通りです。

※別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach/635229/01_202206271114.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン