/

日本ホテルとJR東日本、「はこビュン」で輸送した青森県陸奥湾産 活ホタテを使用したメニューを提供

発表日:2022年06月10日

「はこビュン」で輸送した新鮮な「青森県陸奥湾産 活ホタテ」をホテルレストランで提供します

〜ホテルメトロポリタン(池袋)・ホテルメトロポリタン 丸の内にて6月10日(金)より販売開始〜

○日本ホテル株式会社(本社 : 東京都豊島区、代表取締役社長 : 里見雅行、以下「日本ホテル」)と東日本旅客鉄道株式会社(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役社長 : 深澤祐二、以下「JR東日本」)は連携して、JR東日本グループが展開する列車を活用した荷物輸送サービス「はこビュン」で輸送した、青森県陸奥湾産 活ホタテを使用したメニューを提供します。

○2022年6月10日から7月29日の期間、東北新幹線はやぶさ16号にて新青森駅から東京駅まで新鮮な活ホタテを輸送します。青森県陸奥湾産 活ホタテは食物性プランクトンが豊富な自然環境の中で漁業者が大切に育てており、他にはないまろやかな甘味と肉厚な身が特徴です。

○今後も日本ホテルとJR東日本は連携して、季節の鮮魚や甲殻類といった魚介類などを「はこビュン」で輸送し、日本ホテルが運営するホテルのレストランにて提供していきます。

【概要】

■実施日 :

 2022年6月10日(金)〜2022年7月29日(金)

 毎週金曜日のディナータイム

■対象店舗 :

 ホテルメトロポリタン(池袋) 四季彩茶寮「旬香」

 ホテルメトロポリタン 丸の内 Dining & Bar TENQOO

■提供食材 : 青森県陸奥湾産 活ホタテ

■輸送列車 :

 東北新幹線 はやぶさ16号

 新青森駅9:53発→東京駅13:04着

 ※列車の運行状況により変更となる場合があります

■内容・料金 : ホテルにより異なります(別紙参照)

*参考画像は添付の関連資料を参照

<参考>

●「はこビュン」について

速達性・定時性に優れ、環境にも優しいという鉄道の強みを活かし、JR東日本グループが展開している荷物の輸送サービスです。鉄道によって地域とモノをつなぐことで、地域の魅力発信を行い、人々の豊かなくらしづくりや社会課題の解決に向けて取り組んでいます。

*ロゴは添付の関連資料を参照

*別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/634174/01_202206101734.JPG

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach/634174/02_202206101734.png

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach/634174/03_202206101734.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン