/

矢野経済研究所、国内の月額課金型オンラインコミュニティプラットフォームサービス市場の調査結果を発表

発表日:2022年05月16日

月額課金型オンラインコミュニティプラットフォームサービス市場に関する調査を実施(2022年)

誰でも気軽にオーナーとしてクローズなコミュニティを立ち上げ、活動できるサービスへのニーズの高まりと、コロナ禍で活動の場をオンラインに求めるクリエイターの増加などを背景に、月額課金型オンラインコミュニティプラットフォームサービス市場は拡大基調の見込

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の月額課金型オンラインコミュニティプラットフォームサービス市場を調査し、各プラットフォームの動向、有料オンラインコミュニティ数、有料会員数、今後の展望、課題を明らかにした。

※グラフ資料は添付の関連資料を参照

1.市場概況

国内のオンラインコミュニティプラットフォームサービスは、趣味嗜好や働き方などの多様化が進んでいる中で、コミュニティを通じ、同じ価値観の人と人が出会い、つながりを得られる新たな居場所として利用する人が増えている。また、従来型のファンクラブは開設・運営コストが大きいことから、一部の有名芸能人やスポーツチームなどによる開設に限定されていたが、オープン型のオンラインコミュニティプラットフォームサービスを活用することで、誰でも気軽にオーナーとして自身のファンクラブを立ち上げ、活動出来るようになったことも挙げられる。

このようなニーズを受けて、2019年ごろから新規参入事業者が増えた。SNSで誰もがどこでも情報発信できる環境が当たり前になっている中で、クローズドなオンラインコミュニティはコアなファンや共通の好きなもの(こと)がある人同士の居場所となり得ることや、インターネット上でのトラブルのリスクも少ないことも魅力として捉えられた。さらに、ネット上で影響力を持つインフルエンサーや有名芸能人などがオンラインサロンでコミュニティを立ち上げ、その活動が注目を集めたことも後押しとなった。

2020年以降は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、アーティストやアイドルのライブイベント、クリエイターの展示・販売イベント、アスリートの競技活動などが制限されたことを理由に、活動の場をオンラインに求める人が増えた。加えて、オンラインサロンなどでは、SNS上にコミュニティグループを作成してメンバーの管理をしたり、決済システムを利用して入金のチェックをしたりと、コミュニティの運営管理作業に手間が掛かるケースが多い。

しかし、コミュニテイプラットフォーム上で全て一元管理出来るサービスが増えてきたことにより、オーナー(コミュニティ開設者)が自身の芸能活動や創作活動に専念出来るようになったことも、参加者(ユーザー:有料会員)の増加に貢献した。こうしたことから、2020年度の月額課金型オンラインコミュニティプラットフォームサービス市場規模(会員費取扱高ベース)を248億円と推計し、2021年度の同市場は前年度比67.3%増の415億円を見込む。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

グラフ資料

https://release.nikkei.co.jp/attach/632290/01_202205161424.pdf

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/632290/02_202205161424.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン