/

リクルート、「リクルートエージェント」における2021年度下半期 中途採用動向調査の結果を発表

発表日:2022年04月27日

2021年度下半期 中途採用動向調査

『リクルートエージェント』利用企業11,749社 中途採用の充足状況および採用計画 21年度下半期 採用充足企業は19.2%(未充足80.8%)

22年度の中途採用「増やす」は25.1%、中途入社者の賃金等を「増やす」は15.0%

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルート)が提供する転職支援サービス『リクルートエージェント』における2021年度下半期(21年10月〜22年3月)の中途採用動向調査の結果を報告します。本サービスをご利用の企業を対象に、21年度下半期の中途採用充足状況および22年度通期の中途採用計画の状況、中途入社者の賃金・処遇の計画などについて調査を実施しました。

調査期間は2022年1月20日(木)〜2月10日(木)です。以下、11,749社の回答結果の概要をご報告します。

【トピック】

1. 21年度下半期の中途採用充足状況

 ● 80.8%が採用計画に対して未充足。中途採用が充足した企業は20%を下回る

2. 22年度通期の中途採用計画(前年度比増減状況)

 ● 前年度比で中途採用計画を増やす企業は25.1%、減らす企業は4.0%

3. 22年度中途入社者の賃金・処遇の計画(前年度比増減状況)

 ● 全体の15.0%が賃金・処遇を「増やす」と回答。一方で「減らす」という企業はほぼ皆無

1. 21年度下半期の中途採用充足状況

● 80.8%が採用計画に対して未充足。中途採用が充足した企業は20%を下回る

回答企業11,749社のうち21年度下半期に中途採用の計画があった企業は90.8%でした。採用計画ありの企業10,669社の中途採用充足状況を見ると、採用充足企業(100%以上)は19.2%という結果でした。採用未充足企業(100%未満)は80.8%であり、採用充足率が50%に満たない企業は全体の53.4%となりました。

※グラフ資料は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

グラフ資料

https://release.nikkei.co.jp/attach/631409/01_202204271508.PNG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/631409/02_202204271508.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン