/

USJ、上限5000人の営業継続

USJは上限5000人に制限して営業(大阪市)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が大阪府に適用される8月2日以降も、入場者数を1日5000人に制限した現在の営業を継続する。閉園時間もこれまで通り午後8時とする。大阪府が緊急事態宣言の発令を受けて、テーマパークなどに5000人以下かつ収容人数の50%以内での営業を要請することを踏まえた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン