/

この記事は会員限定です

多様な映画の選択肢を シネ・ヌーヴォ山崎紀子支配人

関西のミカタ

[有料会員限定]

■シネ・ヌーヴォは大阪市西区の九条にあるミニシアター。全国のファンや映画関係者から1口10万円の出資を募り、1997年にオープンした。支配人の山崎紀子さん(44)と8人のスタッフで、昔ながらのフィルム映画とデジタル映画の両方を扱う。

お客さんは京阪神だけでなく四国や山陰、東京からも来る。作品そのものが目当ての人も、ミニシアター巡りが好きだという人も。もちろん地元の常連客もいる。近所の喫茶店で「シ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン