/

この記事は会員限定です

村営の英会話教室は3歳から 紀伊の山あいに教育移住

データで読む地域再生

[有料会員限定]

15歳未満の年少人口の増加率を関西の市町村で比べると、大阪周辺のベッドタウンが上位を占めるなか、意外な過疎地がトップに立った。人口400人あまりの和歌山県北山村だ。村営の英会話教室を立ち上げ、保育園に入園する3歳児から中学までを無料で教えている。自然豊かな紀伊の山あいでグローバルな感覚を養えるとあって、子育て世帯をひき付ける。

データで読む地域再生

「あなたは誰?」。ハロウィーンの歌に乗せてネーティブの先生が問いかける...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1737文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン