/

オーケー、関西スーパーへのTOB提案取り下げ

関西スーパーマーケットが29日開いた臨時株主総会で、エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)傘下の食品スーパー2社との経営統合議案が承認されたことを受けて、オーケーは総会終了後、関西スーパーへのTOB(株式公開買い付け)提案を取り下げると発表した。オーケーの二宮涼太郎社長は報道陣に「(賛成票が)ギリギリなので非常に悔しいが、受け入れたい」と述べた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン